【年収500~1,400万円】BIG4監査法人が内部統制に高い専門性を持った財務報告アドバイザリーを募集!

募集職種:
財務報告アドバイザリー(会計)【FRA】

BIG4監査法人が内部統制に高い専門性を持った財務報告アドバイザリーを募集します。

監査法人の提供するアドバイザリーサービスとして、公認会計士としての会計や内部統制に関する高い専門性と実務経験を生かし、監査に耐えうる水準を考慮したうえで、その企業の課題にとってベストな提案、解決を支援を行って頂きます。

業種・ソリューションの壁がないことから、大手監査法人に在籍しながら幅広いキャリアを積むことが可能です。また、若手比率が高く、若手にも昇格のチャンスが多い環境があります。

求人番号:1064
担当業務

【主な業務内容】
●M&A取引および資本市場取引にかかる会計アドバイス
●財務報告領域のポスト・マージャー・インテグレーション(PMI)支援業務
●財務報告プロセス高度化(BPR)支援業務
●経理DX支援
●複雑な財務会計領域にかかる会計アドバイス
●IFRSおよびUSGAAPに基づく財務報告作成支援業務
●IFRSおよびUSGAAP導入支援業務
●J-SOX およびUS-SOX への対応支援業務

【業務の特徴】
監査法人の提供するアドバイザリーサービスとして、公認会計士としての会計や内部統制に関する高い専門性と実務経験を生かし、監査に耐えうる水準を考慮したうえで、その企業の課題にとってベストな提案、解決を支援する点です。これが、一般的なコンサルティング会社との違いです。 また、海外の同社メンバーファームと共同で行っているプロジェクトも数多く、多種多様なバックグラウンドのメンバーが、同社がグローバルに共有するベストプラクティスを活用しながら協働し、お互いに影響を受けあって、自身の成長をはかれる環境も特徴の1つです。

必須経験・資格

●監査法人やコンサルティング会社などで監査経験・会計アドバイザリー業務経験を有する方
●金融機関や大手事業会社において、以下のいずれかのご経験を3年程度以上お持ちの方
・決算(連結決算・子会社管理・開示作成・監査対応など)
・財務企画(会計方針・決算方針の策定など)
・内部統制構築(J-SOX、US-SOX対応など)

歓迎経験・資格

●会計関係の資格(公認会計士および全科目合格者、米国公認会計士など国際的な会計士および全科目合格者、日商簿記2級以上)をお持ちの方、歓迎
●TOEIC700点以上かつビジネス上で英語によるコミュニケーションを取れる方、歓迎
●Excelスキル(IF関数、VLOOKUP関数、SUMIF関数や複数関数の組合せ、ピボットテーブルによる集計および分析、VBAなど)の高い方、歓迎
●データ準備、視覚化ツール、RPAなどデジタルツールを活用した実務経験 (Alteryx,、Tableau、UiPathなど)をお持ちの方、歓迎
●決算業務効率化、ユーザー側からの会計システム導入の経験(業務要件定義、UATなど)をお持ちの方、歓迎
●高いコミュニケーション力、チームワーク力を有する方、歓迎

年収 500万円~ 1400万円
勤務地 東京都(23区)
求人の魅力・ポイント

●財務報告アドバイザリー部(Financial Reporting Advisory、以下“FRA”)は、2022年7月に3つのアドバイザリー部門を統合して発足されました。これまでは「製造・流通・サービス」「金融」「IPO」の3つ組織でしたが、それらを統合し、業種やソリューションの垣根を取り払った総合的なアドバイザリーを提供する、総勢400名のアドバイザリー部門として再編されました。

●求める人材
公認会計士やUSCPAの資格者、事業会社や金融機関での会計や内部統制業務などの経験者を募集しています。職階はスタッフ~シニアマネージャーまで幅広く募集していますので、他の監査法人での経験をお持ちの方はもちろん、事業会社などでの経験をお持ちの方など、アドバイザリーにチャレンジされたい方のご応募をお待ちしています。

●特徴
1:従来の大手監査法人では、各部門が特定の業種やサービスに特化していたことから、そこで働くメンバーが経験の幅を広げるには、異動や転職が必要でしたが、FRAでは、業種・ソリューションの壁がないことから、大手監査法人に在籍しながら幅広いキャリアを積むことが可能です。

2:若手比率が高く、若手にも昇格のチャンスが多い環境があります。法人全体では、年齢構成は20~30代が約70%、30~40代が約30%となっています。(2021年6月末現在)

3:公認会計⼠資格者はもちろんのこと、資格の有無に関わらず、デジタルやサステナビリティなど多彩な専⾨性を持つメンバーが活躍しています。法人全体では、公認会計士51%、USCPA7%、その他専門職員37%、事務職員5%となっています。

求人企業概要

企業名 BIG4監査法人
上場種別 非上場
資本金 5億円以上
従業員数 1,001~5,000名
売上高 500億円~1,000億円未満
企業概要

BIG4監査法人のひとつです。グローバルネットワークを活かし、監査やアドバイザリーサービスを提供しています。

●年齢分布:20~30代…約70%、30~40代…約30%
●専門性…公認会計士51%、USCPA7%、その他専門職員37%、事務職員5%
●⽉間平均残業時間(法定外労働時間):7.6時間(全社平均/所定労働時間は7時間/2021年度)
●平均有給取得日数…16.2日
●男性の育休取得率…77%
●育休後の復職率…99.5%
●リモートワーク導入率…100%
●平均出社率…20%以下

本求人へのご応募・お問合せ

本求人へのご応募や詳細情報へのお問合せは、公認会計士ナビの転職エージェントサービスを通じてご連絡ください。会計業界ならびに公認会計士のキャリアに詳しい転職エージェントがご応募をサポート致します。ご興味のある方は下記よりお申込みください。

公認会計士専門の転職エージェント

※サービス申込時に希望・相談内容の欄に本求人のURLをご記載ください。「まずは話を聞いてみたい」というスタンスの方からご相談にのらせて頂きます。
※公認会計士ナビの運営会社「株式会社ワイズアライアンス」の申込みページに遷移します。
※「公認会計士ナビの転職エージェントサービス」の詳細についてはこちらをご覧ください。

会計士の転職なら!

公認会計士ナビ_公認会計士専門の転職エージェント

会計士の採用なら!

公認会計士ナビの人材紹介サービス

スポンサー企業

公認会計士ナビは以下の企業様をはじめとするスポンサー様にサポート頂いております。

【プラチナスポンサー様】


Ohwa_banner_應和監査法人_agn INTERNATIONAL_バナー用


PwCあらた監査法人


株式会社エッサム


弥生会計


リンクパートナーズ法律事務所


青山綜合会計事務所


管理部門支援のプロフェッショナル集団・Bridgeグループ


令和アカウンティング・ホールディングス



【ゴールドスポンサー様】


南青山アドバイザリーグループ


公認会計士によるM&A・IPO支援はスタンドバイシー

株式会社アイティーフィット_ロゴ


TKW M&Aファイナンス会計税務事務所_ロゴ


南富士有限責任監査法人グループ

会計事務所の強みになるクラウド会計freee


バックオフィスから経営を強くする「マネーフォワード クラウド」

東京共同会計事務所

グローウィン・パートナーズ株式会社

クラウドERPのビーブレイクシステムズ


海外進出支援のCaN International


→スポンサー企業一覧


→スポンサープラン詳細

スポンサー募集中!

公認会計士ナビのスポンサー募集

  1. 令和元年度公認会計士試験修了考査合格発表サムネイル

    過去最低の合格率!修了考査に何が起きた!?令和元年度・修了考査…

  2. 印具 毅雄(ツバイソ株式会社 代表取締役 CEO 技術系会計士)

    ITの進化で会計士のチャンスは広がる!技術系会計士が語った“会計士…

  3. 最強の会計士が主役!映画「ザ・コンサルタント」を観てきたので見…

  4. 【速報】会計士試験の合格者は1,335名!令和2年(2020年)公認会計…

  5. 会計士・渡邉孝江が聞いてきた!Vol.1

    スタートアップ支援に強い会計士として独立!そのキャリアにはどう…

  6. 東京共同会計事務所 公認会計士・原田昌平氏

    第6回:リーマンショックから10年、拡大した証券化市場を振り返る【…

会計士の独立に!PR

■税理士開業塾

税理士会業塾:公認会計士の独立支援

公認会計士ナビの転職エージェント