ビーブレイク、電子契約システム「BtoBプラットフォーム 契約書」を販売開始【PR】

【PR:ビーブレイクシステムズ様】

株式会社ビーブレイクシステムズ_ロゴ_top

株式会社ビーブレイクシステムズ(本社:東京都品川区、代表取締役:白岩次郎、東証マザーズ上場:証券コード3986 以下「ビーブレイクシステムズ」)は、株式会社インフォマート(本社:東京都港区 代表取締役社長:長尾 收、東京証券取引所市場第一部:証券コード2492 以下「インフォマート」)が提供する「BtoBプラットフォーム 契約書」を本日より販売開始することをお知らせいたします。

「BtoBプラットフォーム契約書」とは

企業間で交わされる契約をウェブ上で締結できるクラウドサービスです。契約の締結・管理を電子データ化し一元管理することで、従来の契約業務にかかっていた手間とコストを削減します。また、社内承認をウェブ上で行うことができるワークフローシステムや、紙の契約書を電子データ化し、アップロード登録ができる「自社保管」機能も搭載しています。バックオフィス業務の効率化やテレワークが実現します。

ビーブレイクシステムズにおける「BtoBプラットフォーム 契約書」

インフォマートとビーブレイクシステムズはアライアンスパートナー契約を締結し、2019年よりインフォマートが提供する電子請求書サービス「BtoBプラットフォーム 請求書」とビーブレイクシステムズが提供するクラウドERP「MA-EYES」を連携したシステムの提案・導入を行っています。
今回新たに「BtoBプラットフォーム 契約書」を販売開始することで、「MA-EYES」と「BtoBプラットフォーム」の連携をさらに強化し、コスト削減や業務の効率化など、お客様の経営基盤の強化にITの力でこれまで以上に貢献したいと考えております。

本件に関するお問い合わせ先

株式会社ビーブレイクシステムズ 広報担当
メール:pr@bbreak.co.jp

引用元:ニュースリリース2021年3月30日 | 会社情報 | ビーブレイクシステムズ

会計士の転職なら!

公認会計士ナビ_公認会計士専門の転職エージェント

会計士の採用なら!

公認会計士ナビの人材紹介サービス

スポンサー企業

公認会計士ナビは以下の企業様をはじめとするスポンサー様にサポート頂いております。

【プラチナスポンサー様】


南青山アドバイザリーグループ


PwCあらた監査法人


株式会社エッサム


弥生会計


リンクパートナーズ法律事務所


青山綜合会計事務所


管理部門支援のプロフェッショナル集団・Bridgeグループ


令和アカウンティング・ホールディングス


ディスクロージャーのパイオニア 宝印刷


企業の経営支援コンサルティングは山田コンサルティンググループ



【ゴールドスポンサー様】


公認会計士によるM&A・IPO支援はスタンドバイシー

株式会社アイティーフィット_ロゴ


南富士有限責任監査法人グループ

会計事務所の強みになるクラウド会計freee


バックオフィスから経営を強くする「マネーフォワード クラウド」

東京共同会計事務所

グローウィン・パートナーズ株式会社

クラウドERPのビーブレイクシステムズ


海外進出支援のCaN International


→スポンサー企業一覧


→スポンサープラン詳細

スポンサー募集中!

公認会計士ナビのスポンサー募集

  1. TACの業績を分析してみた_財務・会計分野編_サムネイル画像

    TACの会計士講座の受講者数や業績の状況は!?:資格の学校TACを徹…

  2. 東京共同会計事務所 進化するFSビジネス thumb

    第1回:投資ファンドのバックオフィスをフルアウトソーシングで受託…

  3. 四大監査法人を比較する:規模・業績編【2016年4月版】

  4. 弥生会計×クラウド請求書サービスMisoca

    会計ソフト最大手がスタートアップ買収を決断した理由:弥生がMisoc…

  5. あずさ監査法人の業績ってどうなの?過去6年間の決算書を分析!

  6. ベンチャーはいつIPOを目指すべきなのか!?インターワークスCFOがI…

会計士の独立に!PR

■税理士開業塾

税理士会業塾:公認会計士の独立支援

公認会計士ナビの転職エージェント