PwCあらた、企業の将来シナリオから考える「DX経営ガバナンス」強化支援サービスを提供開始【PR】

【PR:PwCあらた監査法人様】

PwCあらた有限責任監査法人_ロゴ_記事トップ_202007_new

DX施策の効果・リスクを診断し、DX施策の乱立による経営資源の消費を防ぐ

2020年9月16日
PwCあらた有限責任監査法人

PwCあらた有限責任監査法人(東京都千代田区、代表執行役:井野 貴章、以下「PwCあらた」)は、本日より、企業の将来シナリオから考える「DX経営ガバナンス」強化支援サービスを提供開始します。

「DX経営ガバナンス」は、DX推進とリスクガバナンスを融合させた、PwCあらたが独自に考案した概念です。PwCあらたでは、企業がステークホルダーからの期待に応え、価値を創出するためには、成長するためのDX推進だけでなく、効果の出ないDX施策が乱立し経営資源を消費していないかなどのリスクを確認するリスクガバナンスも同時に対応していく必要があると考えています。

DX推進とリスクガバナンスに係る経営アジェンダ

「DX経営ガバナンス」強化支援サービスでは、各DX施策の方針を定めてリソースと権限を割り当て、成果や有効性、リソース消費の実態を把握してリスクを分析し、外部ステークホルダーの期待・動向および自社の内部環境を総合的に評価し、機会とリスクのバランスを意思決定する「価値評価・意思決定」を行います。

支援にあたっては、経済産業省による「デジタルガバナンス・コード」や「DX推進指標」、「システム管理基準」および「システム監査基準」、ISACAによる「COBIT2019」、などを参照し、PwCあらたの監査保証業務、内部統制やレジリエンス態勢構築の知見の他、PwC JapanグループのコンサルティングにおけるDX戦略立案・施策実行の知見を活かし、DX経営ガバナンス態勢の構築を総合的に支援します。

具体的には、以下のサービスメニューを用意しており、企業のニーズに合わせて提供します。

要素支援

DXシナリオチャレンジ

「新たな将来シナリオ」をクライアント企業と協働で描き、既存DX戦略のTo Beモデルを分析するワークショップを行い、関係者間でのコンセンサス形成や組織能力の獲得を狙います。

DX組織設計

各オペレーションおよびプロジェクトについて、体制、権限設定やKPI設定などを提案します。

ポートフォリオ診断

各オペレーションおよびプロジェクトについて、計数や定性情報を収集し、客観的に評価します。

ステークホルダー対応

外部ステークホルダーが有する具体的な関心事項について、説明責任を果たすための諸活動を支援します。

DX経営ガバナンス態勢構築全体支援

方向付け、モニター、評価・意思決定のプロセスやツールを整備します。立ち上げ時には上記の要素支援も行い、最終的に企業自身で主なプロセスが運営できる状態になるためにナレッジトランスファーを行います。

詳細はこちら

以上

PwCあらた有限責任監査法人について

PwCあらた有限責任監査法人は、卓越したプロフェッショナルサービスとしての監査を提供することをミッションとし、世界最大級の会計事務所であるPwCの手法と実務を、わが国の市場環境に適した形で提供しています。さらに、国際財務報告基準(IFRS)の導入、財務報告に係る内部統制、また株式公開に関する助言など、幅広い分野でクライアントを支援しています。

詳細はこちら

PwC Japanグループについて

PwC Japanグループは、日本におけるPwCグローバルネットワークのメンバーファームおよびそれらの関連会社の総称です。各法人は独立した別法人として事業を行っています。

複雑化・多様化する企業の経営課題に対し、PwC Japanグループでは、監査およびアシュアランス、コンサルティング、ディールアドバイザリー、税務、そして法務における卓越した専門性を結集し、それらを有機的に協働させる体制を整えています。また、公認会計士、税理士、弁護士、その他専門スタッフ約9,000人を擁するプロフェッショナル・サービス・ネットワークとして、クライアントニーズにより的確に対応したサービスの提供に努めています。

詳細はこちら

引用元:PwCあらた、企業の将来シナリオから考える「DX経営ガバナンス」強化支援サービスを提供開始 | PwC Japanグループ

会計士の転職なら!

公認会計士ナビ_公認会計士専門の転職エージェント

会計士の採用なら!

公認会計士ナビの人材紹介サービス

スポンサー企業

公認会計士ナビは以下の企業様をはじめとするスポンサー様にサポート頂いております。

【プラチナスポンサー様】


南青山グループ


PwCあらた監査法人


株式会社エッサム


弥生会計


リンクパートナーズ法律事務所


青山綜合会計事務所


太陽有限責任監査法人

管理部門支援のプロフェッショナル集団・Bridgeグループ

税理士法人令和会計社


ディスクロージャーのパイオニア 宝印刷


企業の経営支援コンサルティングは山田コンサルティンググループ



【ゴールドスポンサー様】


公認会計士によるM&A・IPO支援はスタンドバイシー


英語コーチングのプログリット


会計事務所の強みになるクラウド会計freee


バックオフィスから経営を強くする「マネーフォワード クラウド」

東京共同会計事務所

グローウィン・パートナーズ株式会社

クラウドERPのビーブレイクシステムズ


海外進出支援のCaN International


企業の持続的成長を支援するエスネットワークス


→スポンサー企業一覧


→スポンサープラン詳細

スポンサー募集中!

公認会計士ナビのスポンサー募集

  1. 四大監査法人を比較する【2017年10月版】トップ画像

    四大監査法人を比較!PwCあらたも決算書公開でBIG4の業績が出揃う:…

  2. onlive5_第5回_公認会計ナビonLive!!

    監査法人の中には実はライバルは少ない!?20代でPwCのマネージャー…

  3. 「BIG4監査法人が月額1万円で経営支援を行う」という戦略について考…

  4. 第10回公認会計士ナビonLive!!_野口賢太郎

    会計士のポテンシャルは無限、BIG4から独立系国際会計事務所に飛び…

  5. すかいらーくのIFRS上場はどう実現されたのか? ~すかいらーくのIP…

  6. 会計士が資産税業務に取り組むリスクとリターンとは!?第4回・公認…

会計士の独立に!PR

■税理士開業塾

税理士会業塾:公認会計士の独立支援

公認会計士ナビの転職エージェント