英語の勉強方法を変えれば上達度は劇的に変わる?学び方を見直して早期英語習得!:英語コーチングのプログリット【PR】

プログリット_公認会計士のための英語学習法コラム転載_サムネイル_thumb

本コーナーでは、英語学習に興味のある公認会計士の皆様に向けて、プログリットによる英会話学習勉強法に関するコラムをお届けします。

英語の勉強方法を変えれば上達度は劇的に変わる?学び方を見直して早期英語習得!

英語の勉強方法を変えれば上達度は劇的に変わる?学び方を見直して早期英語習得!

英語の学習は、勉強方法次第で習得スピードが大きく変わってきます。この記事では、効果的な英語の勉強方法をご紹介していくので、「英語の勉強の仕方がわからない」「勉強してるが英語が上達しない」と悩んでいる方は、是非ご覧ください。

英語の勉強の仕方がわからないあなたへ

ノートと本が開かれているイメージPhoto bylil_foot_

「ある程度の期間英語を勉強してきたのになかなか上達しない」「正しい勉強の仕方がわからない」という悩みを抱えている方はいませんか?

このような方は、一度英語の勉強方法を見直すことをおすすめします。

同じ期間を費やしても、勉強方法一つで上達速度には大きな差が出てきます。野球のピッチャーが、効果的なフォームや投げ方を理解して練習を積むのとそうでないのとでは、結果に大きな差が出るようなものです。

では、早期英語習得が見込める勉強方法とは一体どういったものでしょうか?

本記事では、効果的な英語の勉強方法をご紹介していきますので、ぜひご覧ください。

英語の勉強を始める前に

本を指さす写真

英語学習は長い道のりです。そんな長い旅をしっかり続けていくには、モチベーションの維持がとても大切です。

具体的な勉強方法をご紹介する前に、まずは英語学習におけるモチベーション維持の方法をご紹介しておきます。

目標設定する

英語学習のモチベーションを維持する上で欠かせないのが、明確な目標の設定です。「英語ができたらいいな」「話せるようになりたいな」では、長い期間辛い英語学習を続けることはできません。

英語学習を続けていく為には、まずあなたの英語学習の目標を具体的に決めてください。例えば、「半年後のTOEFL iBTテストで100点を取得する」といったような目標です。

行先の分からないまま宝探しなんてできませんよね?英語学習も同じで、ゴール(目標)が決まっていなければ、そこへたどり着くための道を探すことは困難で時間を要するものとなってしまいます。

短期目標を設定する

「半年後のTOEFL iBTテストで100点を目指す」という目標だけでは、成長実感を感じることが出来ず途中で挫折してしまう可能性があります。モチベーションを維持するためには、短期目標もしっかり設定しましょう。

「1ヶ月後の模試では何点」「2ヶ月後の模試では何点」のように、最終的な目標の間にいくつか短期的な目標を設けることで、自分の成長を感じながら学習を続けることが出来ます。

英語の勉強の仕方がわからない!?効果的勉強方法①リスニング

ノートパソコンの写真

まずは、リスニング力アップに効果的な学び方をご紹介します。

シャドーイング

シャドーイングは、スクリプトを見ずに、聞こえてくる英語の音声を2〜3語遅れて発話していくトレーニングです。影のように真似して発話することから、シャドーイングと呼ばれています。


Studying English is hard, but it is also fun. (音声)
                 Studying English is hard, but it is also fun. (あなた)

最近では英語学習法として広く知られているシャドーイングですが、もとは同時通訳者のトレーニング方法として利用されていました。シャドーイングはそれだけ難易度が高く、最初は思うようにできず嫌になってしまう方も多いようです。

シャドーイングすることで期待できる効果には以下のようなものがあります。

①ネイティブ特有の音の変化に慣れることができる
②即座に音を認識できるようになる

もう少し具体的に知りたいという方は、下記記事をご覧ください。

オーバーラッピング

シャドーイングが影のようについて発話していくのに対して、オーバーラッピングは音声と同時に発話するトレーニングです。オーバーラッピングはスクリプトを見ながら発話するので、シャドーイングよりも難易度が下がります。

オーバーラッピングすることで期待できる効果には、以下のようなものがあります。

①英語のイントネーションや間合いに慣れることができる。
②それぞれの単語の発音を正しく知ることが出来る。

シャドーイングが難しすぎて出来ないという方は、オーバーラッピングから始めてみて下さい。

英語の勉強の仕方がわからない!?効果的勉強方法②スピーキング

本を抱える手の写真

スピーキングに対して苦手意識がある英語学習者の方は多いのではないでしょうか?

スピーキングは、インプットとアウトプットを適度に行うことが大切です。ここでは、スピーキング力アップに効果的な勉強方法をご紹介します。

インプット

英文法や英単語、定番の会話表現に関する知識がある程度なければ、スピーキングすることはできません。スピーキング力を上げたいのなら、インプットトレーニングが重要です。

とは言っても、スピーキングする上では何も難しい英文法を知っている必要はありません。ネイティブの会話を聞いていても、使われているのは中学レベルの簡単な文法だけです。スピーキング力を上げるためには、中学レベルの簡単な英文法を完璧にインプットしましょう。

アウトプット

会話でアウトプット

アウトプット練習としては、やはり英会話をするのが効果的です。

英会話する機会がないと言う方がいらっしゃいますが、英会話の機会は作ろうと思えばいくらでも作ることが出来ます。

英会話スクールやオンライン英会話を使うのも良いですし、英語学習仲間と一緒に英会話をするだけでも十分効果的です。また、最近はMeetupなどで英語イベントを探して参加することも出来ます。

一人でアウトプット

英会話スクールに通うお金がない、イベントに参加する時間がないという方は、一人でアウトプット練習しましょう。自分のその日の行動や現在の状況についてなど英語で声に出して話すだけで、十分アウトプット練習になります。

例えば、朝食を食べているときには次のようにつぶやきます。

I’m having breakfast now. This is really good. I think I should make the same one tomorrow.
朝食を食べています。これはとてもおいしいな。明日も同じものを作ろう。

このように普段の行動や状況、自分の気持ちや考えを英語に変換することを習慣化していると、誰かと英語で話す時にもスラスラと英会話ができるようになります。

英語の勉強の仕方がわからない!?効果的勉強方法③リーディング

見開きの本の写真

次に、リーディングに効果的な勉強方法をご紹介します。

スラッシュリーディング

スラッシュリーディングとは、意味のかたまりごとにスラッシュを入れながら、前から英文を読んでいく読解方法です。

例えば以下のような感じです。

The man who is playing the piano is my son.

⇒The man/who is playing the piano/is my son.
その男性、ピアノを弾いている人のことですが、私の息子です。

スラッシュリーディングすることで、英語を英語の語順のまま理解できるようになり、読解スピードを上げることができます。

英語の勉強の仕方がわからない!?効果的勉強方法④単語

重ねた本の写真

最後に、単語の学び方についてご紹介します。

基本的に単語学習は、単語帳を使ってひたすら覚えていきますが、中にはなかなか覚えられない単語もあると思います。ここでは、そういった覚えづらい単語に遭遇した時に効果的な単語学習法をご紹介します。

語源で学習

語源での学習方法はシンプルです。英単語をパーツに分けてそれぞれのパーツの意味を覚えてしまうだけです。

progress = pro(前に) + gress(進む)

上記のようにそれぞれのパーツの意味を覚えると、時間が経過して単語の意味を忘れてしまっても語源から推察することができます。また、未習の単語に出会ったときに「こういう意味の単語かもしれない」と推測できるようになります。

接頭辞などの決まったパーツは事前に意味を覚えておくと良いですね。

代表的な接頭辞

接頭辞意味
pro前にprogress
co共にcooperate
im内へimport
ex外へexpress

勉強方法を見直して効率的に英語を習得しよう!

本に記入している写真

この記事では、英語力をできるだけ効率的に上達させるための学習方法についてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

英語習得の必要性が増している今日、「英語の勉強の仕方が分からない」と足踏みをしていては様々なチャンスを逃してしまいます。これを機に、正しい学び方で英語を上達させて下さい。

また、「しっかり時間を確保しているのに英語力が伸びない」という方も、是非一度ご自身の学び方を見直してみてはいかがでしょうか?

本記事が皆様の英語学習の一助となれば幸いです。

チェックポイント

英語の効果的な学び方

  • リスニング:シャドーイング・オーバーラッピング
  • スピーキング:インプットとアウトプットをバランスよく
  • リーディング:スラッシュリーディング
  • 単語:語源から覚える

→他の英語勉強法コラムを見る

本気の英語学習ならプログリット

英語コーチングのプログリット_広告バナー

まずは無料カウンセリングへ

公認会計士の受講者も多数!英語の初級者・中級者・上級者などのレベルに関わらず、あなたの英語学習の状況や課題をヒアリングさせて頂き、最適な学習プログラムを設計いたします。

無料カウンセリングのお申し込みはこちら

引用元:英語の勉強方法を変えれば上達度は劇的に変わる?学び方を見直して早期英語習得! | PROGRIT MEDIA(プログリット メディア)

会計士の転職なら!

公認会計士ナビ_公認会計士専門の転職エージェント

会計士の採用なら!

公認会計士ナビの人材紹介サービス

スポンサー企業

公認会計士ナビは以下の企業様をはじめとするスポンサー様にサポート頂いております。

【プラチナスポンサー様】


南青山グループ


PwCあらた監査法人


株式会社エッサム


弥生会計


リンクパートナーズ法律事務所


青山綜合会計事務所


太陽有限責任監査法人

管理部門支援のプロフェッショナル集団・Bridgeグループ

税理士法人令和会計社


ディスクロージャーのパイオニア 宝印刷


企業の経営支援コンサルティングは山田コンサルティンググループ



【ゴールドスポンサー様】


公認会計士によるM&A・IPO支援はスタンドバイシー


英語コーチングのプログリット


会計事務所の強みになるクラウド会計freee


バックオフィスから経営を強くする「マネーフォワード クラウド」

東京共同会計事務所

グローウィン・パートナーズ株式会社

クラウドERPのビーブレイクシステムズ


海外進出支援のCaN International


企業の持続的成長を支援するエスネットワークス


→スポンサー企業一覧


→スポンサープラン詳細

スポンサー募集中!

公認会計士ナビのスポンサー募集

  1. くわえもんの「会計士の悩みは俺に聞け!」

    会計士と看護師、どちらを目指すか迷っています:くわえもんの“会計…

  2. わたなべたかえが聞いてきた_vol5_サムネイル

    会計士はもっとマルチに活躍できる!くわえもんが真面目に語った&#8…

  3. 会計士はどうやって営業力をつければ良いのか!?第2回・公認会計士…

  4. CPAtalk2018_サムネイル

    公認会計士には様々な可能性がある!CPA TALKs2018に行ってきた!

  5. 公認会計士のリアル_8_富山直哉氏_サムネイル

    大手監査法人を辞めて税理士法人に転職した公認会計士の4年間の話(…

  6. くわえもんの「会計士の悩みは俺に聞け!」

    会計士の仕事に経済学は役立つ?商学部と経済学部のどちらに進学す…

会計士の独立に!PR

■税理士開業塾

税理士会業塾:公認会計士の独立支援

公認会計士ナビの転職エージェント