公認会計士・監査審査会

 

公認会計士・監査審査会とは?

公認会計士・監査審査会(こうにんかいけいし・かんさしんさかい)は、金融庁に属する審議会等の一つであり、公認会計士法に基づき、平成16年4月1日に設置されました。英語名は、Certified Public Accountants and Auditing Oversight Boardであり、略してCPAAOBと呼ばれています。

この公認会計士・監査審査会は、合議制の機関として金融庁に置かれており、常勤の会長1名と委員9名(うち1名は常勤)で構成されています。

会長ならびに委員は、衆議員・参議院両方の同意を得て内閣総理大臣により任命され、独立してその職権を行使します。会長ならびに委員の任期は3年となっており、原則として、在任中はその意に反して罷免されることはありません。

 

公認会計士・監査審査会の業務

公認会計士監査・審査会の業務には以下の3つがあります。

  1. 「品質管理レビュー」に対する審査及び検査
  2. 公認会計士試験の実施
  3. 公認会計士等に対する懲戒処分等の調査審議

これらの事務を処理するために事務局が置かれており、 事務局は、事務局の総合調整、公認会計士試験の実施及び公認会計士等に対する懲戒処分等の調査審議を担当する「総務試験室」と、品質管理レビューに対する審査及び検査に係る事務を担当する「審査検査室」のふたつの部門に分かれています。

 

公認会計士・監査審査会による情報の受付

公認会計士・監査審査会では、資料・情報収集の一環として、情報受付窓口を設置し、一般から以下の様な情報を受け付けています。

  • 公認会計士・監査法人の監査業務に関する情報
    • 監査事務所の組織や人員構成、業務執行社員のローテーション、監査時間・監査報酬、人事評価など監査体制に関する情報
    • 会計監査人の異動など公認会計士や監査法人の監査先(上場会社)が公表している資料に関する情報
    • 会計上の見積りの監査(貸倒引当金や減損)や監査調書の記載など公認会計士や監査法人の監査業務の実施に関する情報
    • 監査業務に係る審査や監視など監査法人の品質管理(内部管理)に関する情報
    • 上記の他、公認会計士や監査法人の監査先(被監査会社)に関する情報 等
  • 公認会計士・監査法人の監査業務以外に関する情報
  • 公認会計士試験の実施に関する情報

 

公認会計士・監査審査会の運営規程

公認会計士・監査審査会は、公認会計士・監査審査会令(平成12年6月7日政令第265号)第2条の規定に基づき、公認会計士・監査審査会運営規程を次のように定めています。

第1章 総則/第2章 会議/第3章 調査審議/第4章 試験/第5章 審査/第6章 検査/第7章 勧告/第8章 専決/第9章 雑則/附 則

⇒詳細は公認会計士・監査審査会運営規程をご参考ください。

 

参考サイト:公認会計士・監査審査会

※本ページの情報は全て2013年6月19日時点でのものです。

 


公認会計士ナビでは公認会計士や監査法人に関連するリンク集として下記がご利用頂けます。公認会計士業界や監査法人業界を理解するためのご参考として頂ければと思います。

公認会計士ナビは公認会計士の皆様のために監査法人・FAS・会計系アドバイザリーファームなど会計業界の情報を提供するポータルサイトです。公認会計士ナビでは、監査法人・FAS・会計系アドバイザリーファーム・上場企業の経理部など会計業界で働く公認会計士に対して、「会計(公認会計士・監査法人)業界に関する最新ニュース」「新規株式公開(IPO)に関する情報」「公認会計士や会計業界関係者によるコラム」「公認会計士のためのお薦め書籍」「公認会計士のキャリアや転職に関する情報」などを提供し、公認会計士の皆様のビジネスやプライベートをより有益なものとすることを目的としています。公認会計士ナビは公認会計士の皆様への支援を通じて日本経済・資本市場の発展へ貢献します。

会計士の転職なら!

公認会計士ナビ_公認会計士専門の転職エージェント

会計士の採用なら!

公認会計士ナビの人材紹介サービス

スポンサー企業

公認会計士ナビは以下の企業様をはじめとするスポンサー様にサポート頂いております。

【プラチナスポンサー様】


南青山グループ


PwCあらた監査法人


株式会社エッサム


弥生会計


リンクパートナーズ法律事務所


青山綜合会計事務所


太陽有限責任監査法人

管理部門支援のプロフェッショナル集団・Bridgeグループ

税理士法人令和会計社


ディスクロージャーのパイオニア 宝印刷


企業の経営支援コンサルティングは山田コンサルティンググループ



【ゴールドスポンサー様】


公認会計士によるM&A・IPO支援はスタンドバイシー


英語コーチングのプログリット


会計事務所の強みになるクラウド会計freee


バックオフィスから経営を強くする「マネーフォワード クラウド」

東京共同会計事務所

グローウィン・パートナーズ株式会社

クラウドERPのビーブレイクシステムズ


海外進出支援のCaN International


企業の持続的成長を支援するエスネットワークス


→スポンサー企業一覧


→スポンサープラン詳細

スポンサー募集中!

公認会計士ナビのスポンサー募集

  1. 会計士のキャリア小六法_第1回サムネイル

    【第1回】公認会計士の転職適齢期はいつなのか?:会計士のキャリア…

  2. 東京共同会計事務所 公認会計士・原田昌平氏

    第2回:1993年のロンドンと崩れた日本的仕事観【連載:不動産金融の…

  3. 東京共同会計事務所 公認会計士・原田昌平氏

    第3回:金融危機の日本への帰国【連載:不動産金融の勃興の中で】

  4. 東京共同会計事務所 公認会計士・原田昌平氏

    第4回:SPC法の登場による不動産と金融の融合【連載:不動産金融の…

  5. 公認会計士業界時事ニュース

    監査法人に働き方改革、EYが戦略コンサルを提供するEYパルテノン発…

  6. 令和元年度公認会計士試験修了考査合格発表サムネイル

    過去最低の合格率!修了考査に何が起きた!?令和元年度・修了考査…

会計士の独立に!PR

■税理士開業塾

税理士会業塾:公認会計士の独立支援

公認会計士ナビの転職エージェント