プログリット各校舎の対面営業再開について【PR】

【PR:プログリット様】

英語コーチングのプログリット_ロゴ_記事top

 株式会社プログリット(本社:東京都千代田区有楽町 代表取締役社長:岡田 祥吾)は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大と政府からの緊急事態宣言発令を受け、全校舎における対面営業を2020年4月4日(土)より休止しておりましたが、この度の全国的な緊急事態宣言解除を受け、当社は2020年6月8日(月)より、全校舎における対面営業を再開いたします。
 全校舎の対面営業再開にあたり、政府や自治体が示す感染拡大予防のガイドラインに沿った取り組みを行い、手指の消毒の徹底や設備の清掃・消毒強化、換気などの安全・安心対策を実施してまいります。

対面営業再開日

2020年6月8日(月)
※今後の感染状況や政府および自治体からの要請により変更になる場合がございます。
対面営業再開後も感染状況などによってはオンラインでの面談実施となる可能性もございます。

安全・安心への取り組み

①校舎での取り組み

感染防止対策のため、以下の取り組みを実施いたします。

  • アルコール消毒液の常設
  • 面談ブースの消毒を面談終了ごとに実施
  • 可能な限り出入口および窓を開けることによる室内換気の徹底と空気清浄機などの設置・お客様からのご要望に応じて、引き続きオンラインでの面談を実施

②従業員の取り組み

従業員の健康と安全を守るため、以下の取り組みを実施いたします。

  • 全社員のマスク着用
  • 面談ごとの手洗いおよびうがいの実施
  • 全社員を対象にした出社時体調確認などによる健康管理

③お客様へご協力のお願い

お客様の健康と安全を守るため、ご来校時には以下のお願いをさせていただきます。

  • マスク着用の上、ご来校いただきますようお願いいたします。
  • ご来校時に手指のアルコール消毒をお願いいたします。
  • ご来校時に非接触体温計による検温へのご協力をお願いいたします。

TOEIC(R) Listening & Reading IPテストの対応

 全校舎での対面営業再開後、東京・大阪・名古屋にてTOEIC® L&R IPテストの受験を開催いたします。開催時はマスクの着用のお願いや消毒液の設置、ソーシャルディスタンスの確保など、感染防止策を徹底した上で試験を実施いたします。詳細は担当コンサルタントよりお客様にお知らせいたします。

⑤当社主催のイベントについて

 当社が主催いたします各種イベントにつきまして、当面はオンラインでの実施とさせていただきます。校舎等で実施する際は改めてお知らせいたします。

 プログリットは今後も、お客様および弊社従業員、関係者の皆様の健康と安全確保を最優先に、感染拡大防止に引き続き全力で取り組んでまいります。
 
 関係者の皆様におかれましては、何卒ご理解とご協力を賜りますよう、お願い申し上げます。

英語コーチング「プログリット(PROGRIT)」とは

 

英語コーチングのプログリット_ロゴ_記事top

  英語コーチング「プログリット(PROGRIT)」は、2016年9月よりスタートした、短期間で圧倒的に英語力を伸ばす英語コーチングプログラムです。今まで7,000名を超える方々にご利用いただき、2020年5月現在、有楽町、新橋、新宿、渋谷、赤坂見附、神田秋葉原、六本木、池袋、横浜、名古屋、西梅田、阪急梅田の12校舎を展開している他、校舎の無い地域や海外からの受講にも対応するためにオンラインコースを開講しています。

 プログリットはお客様一人一人を専任のコンサルタントが担当し、チャットアプリを活用した徹底的なスケジュール管理やチャットによる学習フォローを実施。従来の英語教室のように「英語を教える」のではなく、英語を学ぶための効率的な学習法を提案すると同時に、そのために必要な時間を作り出すためのコーチングを行います。毎日のやりとりや週に1回の振り返りの面談を通して、英語学習を途中で投げ出さず、最後までやり遂げられるように様々な角度からお客様を徹底サポートしています。英語力だけではなく、最後まで「やり抜く力」を身に付けることもできる。これが英語コーチングであるプログリットの強みです。

会社概要

株式会社プログリット

 元マッキンゼーの岡田(代表取締役社長)と元リクルートの山碕(取締役副社長)が創業し、短期間で実践的なビジネス英語を習得する英語コーチング「プログリット(PROGRIT)」を提供。前職で、英語力がネックとなりスピード感を持ったビジネスができていない企業やグローバルで活躍するチャンスを逃しているビジネスパーソンを目の当たりにし、現在の日本の英語教育サービスではこの状況を改善することはできないと考えたことから本サービスを企画・提供。「世界で自由に活躍できる人を増やす」をミッションに、サービスを通じてあらゆる方々にスキルや自信を提供し、一人でも多くの方が世界で自由に活躍できるよう後押ししたい、という想いを込めています。また、ミッションを実現するために5つの大事にすべき価値観である「FIVE GRIT」を決め、社員全員がそれら5つの価値観を大事にしながら毎日成長しています。

  • 会社名      株式会社プログリット(英語名:PROGRIT Inc.)
  • 代表者      代表取締役社長 岡田祥吾
  • 設立         2016年9月6日
  • 社員数   160名(2020年5月現在)
  • 所在地     東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館ビル5階
  • URL        https://www.progrit.co.jp/
    Facebook: https://www.facebook.com/PROGRIT.JP/
    Twitter: https://twitter.com/PROGRIT
  • 事業内容   英語コーチングサービスの開発・運営
           英語学習に関するメディアの企画・運営(https://progrit-media.jp/

本気の英語学習ならプログリット

英語コーチングのプログリット_広告バナー

まずは無料カウンセリングへ

英語の初級者・中級者・上級者などのレベルに関わらず、あなたの英語学習の状況や課題をヒアリングさせて頂き、最適な学習プログラムを設計いたします。

無料カウンセリングのお申し込みはこちら

引用元:プログリット各校舎の対面営業再開について|株式会社プログリットのプレスリリース

会計士の転職なら!

公認会計士ナビ_公認会計士専門の転職エージェント

会計士の採用なら!

公認会計士ナビの人材紹介サービス

スポンサー企業

公認会計士ナビは以下の企業様をはじめとするスポンサー様にサポート頂いております。

【プラチナスポンサー様】


南青山グループ


PwCあらた監査法人


株式会社エッサム


弥生会計


リンクパートナーズ法律事務所


青山綜合会計事務所


太陽有限責任監査法人

管理部門支援のプロフェッショナル集団・Bridgeグループ

税理士法人令和会計社


ディスクロージャーのパイオニア 宝印刷


企業の経営支援コンサルティングは山田コンサルティンググループ



【ゴールドスポンサー様】


公認会計士によるM&A・IPO支援はスタンドバイシー


英語コーチングのプログリット


会計事務所の強みになるクラウド会計freee


バックオフィスから経営を強くする「マネーフォワード クラウド」

東京共同会計事務所

グローウィン・パートナーズ株式会社

クラウドERPのビーブレイクシステムズ


海外進出支援のCaN International


企業の持続的成長を支援するエスネットワークス


→スポンサー企業一覧


→スポンサープラン詳細

スポンサー募集中!

公認会計士ナビのスポンサー募集

  1. CPAコンシェルジュ・公認会計士・萱場玄

    シンガポールで活躍する会計士に聞く、仕事、独立、新型コロナ:公…

  2. ベストティーチャー 宮地俊充

    インチャージでもなく、CFOでもなく、僕は起業家への道を選んだ(前…

  3. 公認会計士への税理士資格付与について考える

  4. 監査法人が処分を受けた理由は?TOP・サムネイル画像

    監査法人が処分を受けた理由は?金融庁の監査法人への行政処分を流…

  5. 公認会計士ナビチャンネル_YouTube_ロゴ

    Youtubeチャンネルはじめました【公認会計士ナビチャンネル開設のお…

  6. くわえもんの「会計士の悩みは俺に聞け!」

    理系と文系どちらが会計士向き?文理選択で悩む高校生、簿記に魅了…

会計士の独立に!PR

■税理士開業塾

税理士会業塾:公認会計士の独立支援

公認会計士ナビの転職エージェント