マネーフォワードシンカ、投資家向けにスタートアップ企業の株式売却アドバイザリーを開始【PR】

【PR:マネーフォワード様】

MF_マネーフォワード_クラウド_新ロゴ_new_記事トップ_クラウド会計ソフト・MFクラウド

先行き不透明な状況を受けて高まる未上場株式の売却ニーズに対応

マネーフォワードシンカ株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役社長:金坂 直哉、以下「当社」)は、投資家(注1)が保有する未上場スタートアップ企業の株式売却アドバイザリーサービス(以下「本サービス」)を開始いたします。これにより、新型コロナウイルス感染症拡大にともなう先行き不透明な状況を受けて高まっている投資家の未上場株式の売却ニーズに対応します。

 本サービスは、スタートアップ企業へ出資している投資家を対象に、保有する株式の売却を支援するサービスです。投資家からの株式売却リクエストをもとに、独自のデータベースから売却先候補を選定し、投資家に対して最適な売却先を紹介します。なお、売却に関する協議は、投資家が出資しているスタートアップ企業の同意のもとで行ないます。本サービスを通じて、先行き不透明な状況下においてスタートアップ企業の株式を売却したい投資家と、こうした状況下でも長期的にスタートアップ企業に投資をしたい投資家をマッチングします。

サービス開始の背景

 当社は2019年9月より、「経営者の想いとSynchronizeし、経営者とともに進化する。」というミッションのもと、成長企業向けにフィナンシャル・アドバイザリーサービスを提供し、主にファイナンス面での企業の成長支援を行なってきました。
 しかし、スタートアップ業界においては、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けて新規株式公開(IPO)の延期等が発生しており、IPOによるエグジット(投資家が保有する株式売却)が難しくなっています。今後、ファンドの投資運用期限が近づくにつれ、早期の株式売却を希望するベンチャーキャピタル(以下「VC」)や、流動性確保のために投資持分の一部売却を希望する事業会社およびコーポレートベンチャーキャピタル(以下「CVC」)が増加すると考えられます。
 一方で、当社が3月に実施したオンライン資金調達相談には34社のVCが参画するなど、「このような時代だからこそスタートアップ企業をサポートしたい」という想いで長期保有を前提とする投資家も存在します。
 当社は本サービスを通じて、そうした「保有する未上場スタートアップ企業の株式を流動化したい」と考える投資家と「先行き不透明な状況でも長期的に投資をしたい」と考える投資家のマッチングに寄与し、スタートアップ業界における資本政策の課題解決に貢献していきます(注2)

国内外における株式流通市場の現状

 米国においては、2000年代半ばに、インターネットを通じて未上場株式の売買ニーズを集約して取引の仲介を行なうプラットフォームが登場して以来、2019年取引高が48億ドル(注3)となった「ナスダック・プライベート・マーケット」等、未上場企業の新たなエグジット手段として、未上場株式に一定の流動性を提供する取引プラットフォームの利用が進んでいます。そのため米国では、企業の成長段階や情報開示・流動性のレベルに応じて、上場市場、OTC市場(取引所を介さない相対取引)、「ナスダック・プライベート・マーケット」等の取引プラットフォームと、株式流通市場を選択できる環境が整っています。
 一方日本では、株式流通市場は上場市場に偏っており、未上場株式については、証券会社が特定の投資家に対して投資勧誘することを認める「株主コミュニティ制度」等、限られた流通方法しかないのが現状です。今後は、日本においても未上場株式の流動化の需要が高まってくると考えられます。

サービス概要

支援内容:未上場スタートアップ企業の株式売却アドバイザリー(注2)
対象  :未上場株式を保有する投資家
本サービスに関する問い合わせ先:inquiry@mf-synca.jp

(注1)事業会社、CVC、VC等のスタートアップ企業への出資者を総称して「投資家」と表記しています。
(注2)金融商品取引業に該当する行為は行ないません。要望に応じて当社がアドバイザーを務めます。
(注3)「Private Company Secondary Market 2019 Retrospective」より引用。

マネーフォワードシンカ株式会社について

名称  :マネーフォワードシンカ株式会社
所在地 :東京都港区芝浦3-1-21 msb Tamachi 田町ステーションタワーS 21F
設立  :2019年9月2日
代表者 :代表取締役社長 金坂 直哉
URL :https://corp.mf-synca.jp/
サービスに関するお問い合わせ:inquiry@mf-synca.jp

本件に関するお問い合わせ先

株式会社マネーフォワード 
広報担当:柏木、早川 
E-mail:pr@moneyforward.co.jp

引用元:マネーフォワードシンカ、投資家向けにスタートアップ企業の株式売却アドバイザリーを開始|株式会社マネーフォワード

会計士の転職なら!

公認会計士ナビ_公認会計士専門の転職エージェント

会計士の採用なら!

公認会計士ナビの人材紹介サービス

スポンサー企業

公認会計士ナビは以下の企業様をはじめとするスポンサー様にサポート頂いております。

【プラチナスポンサー様】


南青山グループ


PwCあらた監査法人


株式会社エッサム


弥生会計


リンクパートナーズ法律事務所


青山綜合会計事務所


太陽有限責任監査法人

管理部門支援のプロフェッショナル集団・Bridgeグループ

税理士法人令和会計社


ディスクロージャーのパイオニア 宝印刷


企業の経営支援コンサルティングは山田コンサルティンググループ



【ゴールドスポンサー様】


公認会計士によるM&A・IPO支援はスタンドバイシー


英語コーチングのプログリット


会計事務所の強みになるクラウド会計freee


バックオフィスから経営を強くする「マネーフォワード クラウド」

東京共同会計事務所

グローウィン・パートナーズ株式会社

クラウドERPのビーブレイクシステムズ


海外進出支援のCaN International


企業の持続的成長を支援するエスネットワークス


→スポンサー企業一覧


→スポンサープラン詳細

スポンサー募集中!

公認会計士ナビのスポンサー募集

  1. 青山綜合会計事務所記事(大野氏)サムネイル

    専門性をかけ合わせながら知識が深まっていく、監査法人を辞めて証…

  2. 2013年・公認会計士ナビで売れた本 TOP10

  3. 四大監査法人を比較する_2019年10月版

    【最新・2019年10月版】四大監査法人の決算比較!BIG4の業績(売上…

  4. 青山綜合会計事務所記事サムネイル

    会計士のポテンシャルを最大限に発揮できる!?証券化のキャリアや…

  5. 公認会計士のリアル_5_渡辺匡章氏_サムネイル

    エスネットでのアツいIPO支援の話(公認会計士のリアル 第5回:渡辺…

  6. 東 陽亮氏_株式会社GameWith_第8回 公認会計士ナビonLive!!

    監査法人との違いはビジョン!?会計士が語ったスタートアップで感…

会計士の独立に!PR

■税理士開業塾

税理士会業塾:公認会計士の独立支援

公認会計士ナビの転職エージェント