【新型コロナ対策】スタートアップ起業家向けにオンライン無料相談を開始 ~DI・freee・ブリッジコンサルティング 3社協業により、ファイナンス戦略を支援~【PR】

【PR:公認会計士税理士Bridgeグループ様】

BRIDGE_ロゴ_記事TOP用2020.1_new

ブリッジコンサルティンググループ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:宮崎良一、以下「ブリッジ」)は、新型コロナウイルス感染症の影響拡大を受けて、株式会社ドリームインキュベータ(本社:東京都千代田区、代表取締役:山川隆義、以下「DI」)と共同運営する「NEXTユニコーン経営サロン」(後述)において、テクノロジー・パートナーであるfreee株式会社(本社:東京都品川区、CEO:佐々木大輔、以下「freee」)とも協業し、主にシリーズB以降のスタートアップ企業・起業家への「新型コロナ対策”Post-B”オンライン無料相談」を開始致します。

「新型コロナ対策”Post-B”オンライン無料相談」では、急速に変化する事業環境の中で、「NEXTユニコーン経営サロン」運営メンバーのこれまでの著名起業家、有力ベンチャーキャピタル、大企業、バイアウト・ファンド、政府系機関などとのこれまでの資金調達やIPO支援、M&A助言経験等を活かし、リーマンショック時の逆風下におけるベンチャーキャピタルでの経験なども踏まえ、主にシリーズB以降のスタートアップ企業を対象に起業家向けファイナンス戦略に関するオンライン無料相談を行うことを目的にしております。

名称

新型コロナ対策 ”Post-B”オンライン無料相談

主な相談内容

下記全般もしくは一部などについてのファイナンス関連の助言や壁打ち

  1. シリーズB以降のファイナンス戦略(エクイティ、融資)
    • 不況時の資金調達・資金繰り改善・コスト見直しに関する経営施策
    • 上場延期企業の資金調達やM&A検討
    • 国内外ベンチャーキャピタル・大企業・バイアウトファンド等の投資家情報
  2. 組織体制の最適化
  3. M&A全般(攻め・守り、時機、準備等)
  4. 不況時の新規事業
  5. その他、どこに相談して良いかわからないこと等

形式

無料オンライン相談(30分~60分) ※ZOOMやブイキューブ等を利用

申込受付期間

2020年4月28日(火)~ 5月15日(金)

申込方法

info_bcg@bridge-group.co.jp 宛にメールにて、以下情報をお送り下さい。
①貴社名 ②ご担当者のお名前 ③お役職 ④電話番号 ⑤ご相談内容

注意事項

  • お申し込みは、オンライン相談の実施をお約束するものではございません。
  • 応募者多数の場合や、当社が対象企業に該当しないと判断した場合には、実施をお断りすることがございます。あらかじめご了承下さい。
  • 実施対象者様については、後日、メールにてご連絡させていただきます。
  • 初回の相談に際し、NDAの締結はご遠慮下さい。

「NEXTユニコーン経営サロン」のサービス詳細については、こちらよりご覧下さい。

NEXTユニコーン経営サロンについて

NEXTユニコーン経営サロンでは、起業家・スタートアップ企業のシリーズBラウンド(主に10億円以上の規模)以降を中心とするファイナンス戦略(資本政策、IPO準備やM&Aを含む)を支援することをコンセプトにしています。(2020年1月10日リリースドリームインキュベータと共同で「NEXTユニコーン経営サロン」を発足

ドリームインキュベータ(DI)について


https://www.dreamincubator.co.jp/

ドリームインキュベータ(DI)は、戦略コンサルティングスキルという、ビジネスにおける最も普遍的で有益な根源的スキルと、インキュベーションで培われる”リアル”かつ”当事者”的な経営力を融合することにより、そのスキルを顧客企業へのサービス展開だけでなく、社会のあり方を変え、日本経済を元気にする“ビジネスプロデュース”に取り組んでいます。 2019年4月より新たにプライベートキャピタル・グループを発足、同年12月には1千億円超の事業創造を目指す起業家のファイナンス戦略をプロデュースする「ファイナンス・プロデュース」事業を始動いたしました。

freeeについて


https://corp.freee.co.jp/

freeeは「スモールビジネスを、世界の主役に。」というミッションのもと、データとテクノロジーの力で「アイ デアやパッションやスキルがあればだれでも、ビジネスを強くスマートに育てられるプラットフォーム」を実現します。「自動で、経営を軽くする」クラウドサービス「クラウド会計ソフトfreee」や「人事労務freee」などを通じ、バックオフィス業務の効率化だけでなく、経営の可視化や課題解決の提案を行っています。日本発のSaaS型クラウドサービスとして、パートナーや金融機関と連携することでオープンなプラットフォームを構築し、「マジ価値(※)」を追求します。
※本質的(マジ)で価値ある:ユーザーにとって本質的な価値があると自信を持って言えることをする。

ブリッジコンサルティンググループについて


https://bridge-group.co.jp/

ブリッジコンサルティンググループは、「幸せの懸け橋に」を経営理念とし、公認会計士の集合知とテクノロジーを活用した経営管理支援サービスを通じて企業成長を後押し、社会に貢献し続けることをミッションとした経営管理支援プラットフォーム会社です。 主なサービスとして、内部監査/内部統制支援、IPO準備支援、BPR/決算開示支援、M&A支援を実施しています。その他、公認会計士の独立支援、経理人材の育成、経営管理ツールの開発提供にも取り組んでおり、上場会社、上場準備会社を中心に企業成長の後押しを展開しています。

本件に関するお問い合わせ先

ブリッジコンサルティンググループ株式会社 稲岡
TEL: 03–6457–9105 / E-mail:satoshi.inaoka@bridge-group.co.jp

>> 資料:新型コロナ危機を乗り越えるために(添付ファイルが別ウィンドウで開きます)

引用元:【新型コロナ対策】スタートアップ起業家向けにオンライン無料相談を開始 ~ DI・freee・ブリッジコンサルティング 3社協業により、ファイナンス戦略を支援 ~ – ブリッジコンサルティンググループ|経営管理支援プラットフォーム

会計士の転職なら!

公認会計士ナビ_公認会計士専門の転職エージェント

会計士の採用なら!

公認会計士ナビの人材紹介サービス

スポンサー企業

公認会計士ナビは以下の企業様をはじめとするスポンサー様にサポート頂いております。

【プラチナスポンサー様】


南青山グループ


あらた監査法人


株式会社エッサム


弥生会計


青山綜合会計事務所


太陽有限責任監査法人

管理部門支援のプロフェッショナル集団・Bridgeグループ

税理士法人令和会計社


ディスクロージャーのパイオニア 宝印刷


企業の経営支援コンサルティングは山田コンサルティンググループ



【ゴールドスポンサー様】


公認会計士によるM&A・IPO支援はスタンドバイシー


英語コーチングのプログリット


全自動の会計クラウドフリー お申し込みはこちら!


自動型クラウド会計ソフト MFクラウド

東京共同会計事務所

リンクパートナーズ法律事務所

グローウィン・パートナーズ株式会社

クラウドERPのビーブレイクシステムズ


海外進出支援のCaN International


企業の持続的成長を支援するエスネットワークス


→スポンサー企業一覧


→スポンサープラン詳細

スポンサー募集中!

公認会計士ナビのスポンサー募集

  1. 公認会計士 タブレット

    有名・話題になった公認会計士、ユニークな公認会計士をまとめてみた

  2. 2013年・公認会計士ナビで売れた本 TOP10

  3. 株式会社エスネットワークス

    会社紹介ムービーを公開しました:株式会社エスネットワークス【PR】

  4. くわえもんの「会計士の悩みは俺に聞け!」

    父は会計士。会計士と看護師どちらを目指すのがよい?:くわえもん…

  5. くわえもんの「会計士の悩みは俺に聞け!」

    女性会計士って結婚に不利ですか!?婚活のアドバイスをください!…

  6. 汐留パートナーズ_PKF_サムネイル

    会計業界の勢力図が変わるか!?汐留パートナーズが創業わずか10年…

会計士の独立に!PR

■税理士開業塾

税理士会業塾:公認会計士の独立支援

公認会計士ナビの転職エージェント