東宝グループ「東宝芸能株式会社」が、新基幹業務システムにビーブレイクのクラウドERP「MA-EYES」を採用【PR】

【PR:ビーブレイクシステムズ様】

株式会社ビーブレイクシステムズ_ロゴ_top

株式会社ビーブレイクシステムズ(本社:東京都品川区、代表取締役:白岩 次郎、東証マザーズ上場:証券コード3986 以下「ビーブレイクシステムズ」)は、「東宝芸能株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:市川 南 以下「東宝芸能」)」の新基幹業務システムに、クラウドERP『MA-EYES』の採用を決定し、本稼働に向けた取り組みを進めていることをお知らせいたします。

導入前の背景

東宝芸能は、東宝株式会社の100%出資子会社として1963年に東宝役者部からの分離により設立された、俳優、タレントのマネージメント事業を主業務とする芸能事務所です。

長年利用してきたスクラッチ開発の収支表管理システムで、案件毎の原価管理をしてきましたが、保守サポート契約の終了によりシステムの維持が困難になり新基幹業務システムの導入を検討していました。 

新システムでは、既存システムの必要な機能を漏れなく継承できること、営業(マネージャー)の外出先からの入力を可能するセキュアな仕組みを構築し業務が円滑に回ること、加えて既存業務フローそのものを根本的に見直し、全体業務の最適化を行いたいと考えていました。

採用理由

MA-EYESの標準機能の業務と、自社業務のフィット率が高く一連の業務を統合管理できること、製品の業務フローをベースに新業務フローを構築することで既存業務フローを見直し業務を効率化できること、画面レポート・Excel帳票など必要な情報を必要なタイミングで抽出できることなどが採用の決め手となりました。

・東宝グループ「東宝芸能株式会社」が、新基幹業務システムにビーブレイクのクラウドERP「MA-EYES」を採用(PDF 315KB)

本件に関するお問い合わせ先

株式会社ビーブレイクシステムズ 担当:岡部
電話:03-5487-7855 メール:pr@bbreak.co.jp

※Microsoft Excelは、米国 Microsoft Corporationの米国、日本およびその他の国における登録商標です。

 引用元:ニュースリリース2018年10月23日 | 会社情報 | ビーブレイクシステムズ

会計士の転職なら!

公認会計士ナビ_公認会計士専門の転職エージェント

会計士の採用なら!

公認会計士ナビの人材紹介サービス

スポンサー企業

公認会計士ナビは以下の企業様をはじめとするスポンサー様にサポート頂いております。

【プラチナスポンサー様】


あらた監査法人


株式会社エッサム


弥生会計

管理部門支援のプロフェッショナル集団・Bridgeグループ

青山綜合会計事務所


太陽有限責任監査法人

税理士法人令和会計社


ディスクロージャーのパイオニア 宝印刷


企業の経営支援コンサルティングは山田コンサルティンググループ



【ゴールドスポンサー様】

東京共同会計事務所

リンクパートナーズ法律事務所

グローウィン・パートナーズ株式会社

クラウドERPのビーブレイクシステムズ


企業の持続的成長を支援するエスネットワークス


海外進出支援のCaN International


全自動の会計クラウドフリー お申し込みはこちら!


自動型クラウド会計ソフト MFクラウド


→スポンサー企業一覧


→スポンサープラン詳細

スポンサー募集中!

公認会計士ナビのスポンサー募集

  1. くわえもんの「会計士の悩みは俺に聞け!」

    本当に会計士になりたいのかわからなくなってしまいました:くわえ…

  2. 公認会計士のための企業再生勉強会 第一部

    【開催報告】 若手公認会計士のための企業再生勉強会

  3. 四大監査法人を比較する:規模・業績編【2016年4月版】

  4. 第6回 公認会計士ナビonLive!!サムネイル

    会計士がスタートアップに飛び込むのは5年目が良い!?スタートアッ…

  5. 平成25年度 修了考査合格発表に関する考察

  6. 武地 健太氏_freee株式会社_第8回 公認会計士ナビonLive!!

    監査はなくならないがテクノロジーは高速で進化している、会計士が…

会計士の独立に!PR

■税理士開業塾

税理士会業塾:公認会計士の独立支援

■クラウド・Eラーニング

会計士の税務スキル習得にクラウド・Eラーニング

公認会計士ナビの転職エージェント