マネーフォワード、「クラウドサービスアワード 2018」開催決定!クラウド活用企業を募集【PR】

  • 2018/8/3

【PR:マネーフォワード様】

クラウド会計ソフト・MFクラウド

「MFクラウドExpo 2018」において、クラウドで経営にイノベーションを起こしている企業を表彰

株式会社マネーフォワード(本社:東京都港区、代表取締役社長CEO: 辻庸介、以下「当社」)は、クラウドサービスを活用して革新的なバックオフィスを実現している企業を表彰する「クラウドサービスアワード 2018」を開催することを決定しました。2018年8月1日(水)~2018年8月31日(金)まで、当社が提供するビジネス向け『MFクラウドシリーズ』をはじめ、様々な企業が提供する「バックオフィス向けクラウドサービス」を有効活用している企業・団体を募集いたします。
 表彰式は、2018年10月5日(金)に行われる最新のクラウドサービスを紹介するイベント「MFクラウド Expo 2018」内で開催いたします。

背景

 近年日本では、少子高齢化の深刻化による労働力の確保が課題となっています。政府は「働き方改革」を掲げ、企業で働く人の労働生産性の向上やIT導入を推進しています。経済産業省でも、業務効率化や売上拡大に資するITツールの導入に対して「サービス等生産性向上IT導入支援事業(IT導入補助金)」を実施し、中小企業の生産性向上を支援しています。
 一方で、中小企業のIT導入状況は6割程度にとどまっており、IT投資を行わない理由として、「IT導入をできる人材がない」、「導入効果が分からない、評価できない」などが上位に挙げられています
 こうした中、企業のクラウドサービスの導入を促進するため、バックオフィス向けクラウドサービスに特化した「クラウドサービスアワード2018」を開催する運びとなりました。「クラウドサービスアワード2018」では、クラウドサービス活用により、経営に最もイノベーションを起こした企業・団体を表彰いたします。「MFクラウドExpo 2018」内で開催する表彰式では、審査基準を満たしたノミネート企業より、具体的なクラウドサービス活用方法を紹介いただきます。
 当社では、「クラウドサービスアワード2018」の開催を通して来場者のクラウドサービスに関する認知・理解・活用を促し、経営の知見につなげることを目指してまいります。

クラウドサービス活用による、人手不足の解消、社員の業務負担軽減、業務効率化などを通じて、経営が変わった実感をお持ちの企業の皆さまは、ぜひご応募ください。アワードへのエントリーは、特設サイトより承っております。

  • ※出典:中小企業・小規模事業者の経営課題に 関するアンケート調査 (全国中小企業取引振興協会(2016))
  • 中小企業庁委託「中小企業の成長と投資行動に関するアンケート調査」(2015年12月、(株)帝国データバンク)

「クラウドサービスアワード 2018」概要

クラウドサービスを活用し、業務を効率化することにより、経営にイノベーションを起こした企業・団体を表彰いたします。受賞企業の具体的なクラウドサービス活用方法や導入効果をご紹介することで、クラウドサービスの導入効果が分からない企業に対する理解を促進し、全国企業へのクラウドサービスのさらなる普及を目指します。

応募受付期間 :2018年8月1日(水)~2018年8月31日(金)23:59
応募方法   :「クラウドサービスアワード 2018」公式Webサイトからご応募ください。
        URL:https://mfcexpo.jp/award/
賞の内容:MFクラウド大賞、日経FinTech賞、優秀賞
募集対象企業:クラウドサービス活用により、以下のような課題解決を実現し、経営イノベーションを起こした企業

  • 社員の業務負荷軽減
  • 人材不足の解消
  • バックオフィス業務の効率化
  • 業務フローの改善  等

表彰式:2018年10月5日(金)13:40~15:15(於:ANAインターコンチネンタルホテル東京)
【オープニングトーク】株式会社マネーフォワード 代表取締役社長CEO 辻 庸介
【来賓】衆議院議員 自民党IT戦略特命委員長 平井 卓也氏
【審査員】原 隆氏(株式会社 日経BP 日経FinTech編集長)
     根来 龍之氏(早稲田大学大学院 教授)

※プログラム・来賓・審査委員の予定は変更になる場合もございます。。

株式会社マネーフォワードについて

名称 :株式会社マネーフォワード
所在地 :東京都港区芝浦 3-1-21 msb Tamachi 田町ステーションタワーS 21F
代表者 :代表取締役社長CEO 辻庸介
事業内容:自動家計簿・資産管理サービス「マネーフォワード」やビジネス向けクラウドサービス
「MFクラウドシリーズ」などの開発
設立年月日:2012年5月
URL :https://corp.moneyforward.com/

主要サービス:
自動家計簿・資産管理サービス『マネーフォワード』 https://moneyforward.com/
ビジネス向けクラウドサービス『MFクラウドシリーズ』 https://biz.moneyforward.com/

本件に関するお問い合わせ先

株式会社マネーフォワード 
広報担当:柏木、稲増、佐賀 
E-mail:pr@moneyforward.co.jp

引用元:マネーフォワード、「クラウドサービスアワード 2018」開催決定!クラウド活用企業を募集|株式会社マネーフォワード

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

公認会計士ナビが転職をサポート!

公認会計士のための転職エージェント

過去の注目記事

  1. ASK会計塾実務トレーニングサムネイル
    本日は、会計事務所の税務スタッフの育成ツールとして全国450の会計事務所で採用された「実務トレー…
  2. いつも公認会計士ナビをご覧頂きありがとうございます。公認会計士ナビ運営事務局です。 この度、こ…
  3. このコーナーでは、“くわえもん”こと高桑昌也氏が、厳しく、優しく、ユーモラスに公…
  4.   独立を目指す公認会計士や既に開業している公認会計士にとっては、税務の報酬相場は気になるところで…
  5. 第8回 公認会計士ナビonLive!!
    去る2018年1月27日(土)、「公認会計士が活躍できるのは事業会社かコンサルか!?」をテーマにした…
  6. 公認会計士業界時事ニュース
    2018年2月16日から2月19日にかけて、東芝監査関連、会計士協会イベント、会計士による有名企業買…

更新情報

公認会計士ナビの更新情報は下記よりご購読頂けます。

follow us in feedly

公認会計士ナビをフォロー
公認会計士ナビ RSS

公式サービス

公認会計士のための転職エージェント

公認会計士ナビの人材紹介サービス

公認会計士ナビのスポンサー募集

会計事務所求人名鑑

スポンサー企業

公認会計士ナビは以下の企業様をはじめとするスポンサーにサポート頂いております。

[プラチナスポンサー様]

あらた監査法人

株式会社エッサム

弥生会計

管理部門支援のプロフェッショナル集団・Bridgeグループ

青山綜合会計事務所

太陽有限責任監査法人

税理士法人平成会計社

ディスクロージャーのパイオニア 宝印刷

企業の経営支援コンサルティングは山田コンサルティンググループ

[ゴールドスポンサー様]

東京共同会計事務所

リンクパートナーズ法律事務所

グローウィン・パートナーズ株式会社

クラウドERPのビーブレイクシステムズ

企業の持続的成長を支援するエスネットワークス

海外進出支援のCaN International

全自動の会計クラウドフリー お申し込みはこちら!

自動型クラウド会計ソフト MFクラウド

レアジョブ英会話・本気塾

→スポンサー企業一覧

→スポンサープラン詳細

会計士の独立に!:PR

■税理士開業塾

税理士会業塾:公認会計士の独立支援

■クラウド・Eラーニング

会計士の税務スキル習得にクラウド・Eラーニング

■JCBの法人・事業者カード

会計士の独立にJCB法人カード

ページ上部へ戻る