freee がアメリカン・エキスプレスとの参照系API連携をスタート【PR】

  • 2018/7/3

【本記事はfreee株式会社様からのプレスリリースです】

freee株式会社(東京都品川区/代表取締役:佐々木 大輔、以下:freee)は、アメリカン・エキスプレス・インターナショナル, Inc.(東京都杉並区/日本社長:清原 正治、以下:アメリカン・エキスプレス)と参照系のAPIを活用したクレジットカードの利用明細の取り込みを開始することをお知らせします。

より安全かつ安定的に会計freeeでの自動仕訳など明細連携のメリットを享受いただけるように

API連携以前は、アメリカン・エキスプレスのオンライン・サービスのユーザーID/パスワードを会計freee上に保存していただくことで、その情報を用いてシステムが機械的にオンライン・サービスへログインし、利用明細を会計freeeに取り込んでいました。一方、今回の連携により、ユーザーは会計freeeにユーザーID/パスワードを保存することなく、アメリカン・エキスプレスのカード利用明細を自動連携できるようになり、より安全かつ安定的に会計freeeでの自動仕訳など明細連携のメリットを享受いただけるようになります。

API連携対象カードは以下のとおりです。

  • アメリカン・エキスプレス®・ビジネス・カード
  • アメリカン・エキスプレス®・ビジネス・ゴールド・カード
  • アメリカン・エキスプレス®・ビジネス・プラチナ・カード

連携方法についてはfreeeヘルプページをご確認ください。
https://support.freee.co.jp/hc/ja/articles/360000898526

今回のAPI連携を記念したキャンペーンも実施

今回のAPI連携を記念して、以下、キャンペーン期間中にfreeeが提供するサービスを2,138円(税込)以上ご利⽤いただいたアメリカン・エキスプレスのビジネス・カード会員様の中から、抽選で500名様にメンバーシップ・リワード®のポイント、1,000ポイントをプレゼントいたします。

キャンペーン期間 2018年6⽉25⽇(月)から2018年8⽉31⽇(金)
特典内容 抽選で500名様にメンバーシップ・リワードで1,000ポイントをプレゼント

詳細はアメリカン・エキスプレスのウェブサイトをご確認ください。
http://www.americanexpress.co.jp/freee

※ 金融機関の口座情報を外部連携するAPI には、更新系APIと参照系APIの2種類あります。更新系APIは外部サービス内から振込に係る情報連携を実現するAPIであり、参照系APIは金融機関の入出明細や残高情報等を外部サービスに情報連携するAPIです

freee 株式会社について

「スモールビジネスに携わるすべての人が創造的な活動にフォーカスできるよう」をミッションに掲げ、人工知能(AI)技術を使った最先端の機能開発や金融機関との連携により、バックオフィス業務効率化のソリューションを提供しています。

<会社概要>
会社名  freee 株式会社(登記名:フリー株式会社)
代表者  代表取締役 佐々木大輔
設立   2012 年 7 月 9 日
資本金  96億603万円(資本準備金等含む)
所在地  東京都品川区西五反田2-8-1 ファーストビル9F

<提供サービス>
「クラウド会計ソフト freee」       https://www.freee.co.jp
「人事労務 freee」                          https://www.freee.co.jp/hr
「マイナンバー管理 freee」        https://www.freee.co.jp/my-number
「会社設立 freee」            https://www.freee.co.jp/launch/
「開業 freee」              https://www.freee.co.jp/kaigyou
「クラウド申告 freee」                    https://www.freee.co.jp/advisor/tax-return/
「freee カード」             https://www.freee.co.jp/card
「freee Developers Community」    https://developer.freee.co.jp/
「経営ハッカー」                 https://keiei.freee.co.jp/
「パラキャリ」                                https://parallelcareer.freee.co.jp/

引用元:freee がアメリカン・エキスプレスとの参照系API連携をスタート | プレスリリース | freee株式会社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

公認会計士ナビが転職をサポート!

公認会計士のための転職エージェント

過去の注目記事

  1. 税理士や公認会計士の増加、日本経済の停滞などの影響から会計業界の停滞や閉塞感が叫ばれる中、それを切り…
  2. 税理士や公認会計士の増加や日本経済の停滞などの影響から会計業界の閉塞感が叫ばれる中、それを切り拓くヒ…
  3. 納富 隼平(トーマツベンチャーサポート株式会社 事業開発部)
    来る2017年3月25日(土)に東京・日本橋にて「理想のキャリアの見つけ方、会計士にブルーオーシャン…
  4. Bridge_thumbnail_1024_683
    みなさん、こんにちは。公認会計士ナビです。 会計ファームのオフィスを見学させて頂く本シリーズ、今回…
  5. CPAtalk2018_サムネイル
    みなさん、こんにちは。公認会計士ナビ編集長の手塚です。 去る2018年3月17日(土)、秋葉原UD…
  6. 弥生PAPカンファレンス講演会場
    独立されている公認会計士や税理士の方々は業界の情報をどのようにアップデートしているでしょうか? 「…

更新情報

公認会計士ナビの更新情報は下記よりご購読頂けます。

follow us in feedly

公認会計士ナビをフォロー
公認会計士ナビ RSS

公式サービス

公認会計士のための転職エージェント

公認会計士ナビの人材紹介サービス

公認会計士ナビのスポンサー募集

会計事務所求人名鑑

スポンサー企業

公認会計士ナビは以下の企業様をはじめとするスポンサーにサポート頂いております。

[プラチナスポンサー様]

あらた監査法人

株式会社エッサム

弥生会計

管理部門支援のプロフェッショナル集団・Bridgeグループ

青山綜合会計事務所

税理士法人平成会計社

ディスクロージャーのパイオニア 宝印刷

企業の経営支援コンサルティングは山田コンサルティンググループ

[ゴールドスポンサー様]

東京共同会計事務所

リンクパートナーズ法律事務所

グローウィン・パートナーズ株式会社

クラウドERPのビーブレイクシステムズ

企業の持続的成長を支援するエスネットワークス

海外進出支援のCaN International

全自動の会計クラウドフリー お申し込みはこちら!

自動型クラウド会計ソフト MFクラウド

レアジョブ英会話・本気塾

→スポンサー企業一覧

→スポンサープラン詳細

会計士の独立に!:PR

■税理士開業塾

税理士会業塾:公認会計士の独立支援

■クラウド・Eラーニング

会計士の税務スキル習得にクラウド・Eラーニング

■JCBの法人・事業者カード

会計士の独立にJCB法人カード

ページ上部へ戻る