マネーフォワード、経済産業省委託事業におけるIT導入支援事業者に認定【PR】

【本記事は株式会社マネーフォワード様からのプレスリリースです】

『MFクラウドシリーズ』の導入で最大50万円を補助、企業の生産性向上をサポート

株式会社マネーフォワード(本社:東京都港区、代表取締役社長CEO:辻庸介、以下「当社」)は、経済産業省が推進する「サービス等生産性向上IT導入支援事業(通称:IT導入補助金)」において、「IT導入支援事業者」に認定されました。これにより、当社が提供するビジネス向けクラウドサービス『MFクラウドシリーズ』を導入する企業は、最大50万円の補助金を受け取ることができます。

さらに、当社代表が代表理事を務める一般社団法人Business IT 推進協会では、勤怠管理、コミュニケーションツール、レジなどのさまざまなクラウドサービスとコンソーシアムを結成する予定です。これにより、企業はそれぞれの課題に合わせて、IT導入支援事業者として認定された複数のITツールを組み合わせて導入することが可能になります。

当社は、この度の「IT導入補助金」をきっかけに、中小企業のクラウド活用がますます進み、少しでも多くの企業の業務効率化や経営改善が実現できるよう、引き続きサポートしてまいります。

IT導入補助金について

IT導入補助金は、中小企業・小規模事業者が自社の課題やニーズに合ったITツール(ソフトウエア、サービス等)を導入する費用の一部を補助することで、企業の業務効率化・売上アップをサポートするものです。自社の置かれた環境から強み・弱みを認識、分析し、把握した経営課題や需要に合ったITツールを導入することで、業務効率化・売上アップといった経営力の向上・強化を図ることを目的としています。2017年度は100億円だった予算は2018年度には500憶円に引き上げられ、昨年度よりも多くの中小企業・小規模事業者が補助金を活用できるようになりました。

一次公募(交付申請期間): 2018年4月20日(金)~2018年6月4日(月)
お問い合わせ:https://goo.gl/JuzSvR
URL: https://www.it-hojo.jp/

『MFクラウドシリーズ』について

『MFクラウドシリーズ』は、企業や個人事業主のバックオフィス効率化による生産性の向上および経営の見える化による経営改善をサポートするために作られたサービス群です。現在クラウド型会計ソフトをはじめとする8つのサービスを展開しています。

提供サービス一覧

株式会社マネーフォワードについて

名称 :株式会社マネーフォワード
所在地 :東京都港区芝5-33-1 森永プラザビル本館17F
代表者 :代表取締役社長CEO 辻庸介
事業内容:自動家計簿・資産管理サービス「マネーフォワード」やビジネス向けクラウドサービス
「MFクラウドシリーズ」などの開発
設立年月日:2012年5月
URL :https://corp.moneyforward.com/

本件に関するお問い合わせ先

株式会社マネーフォワード 
広報担当:柏木、稲増 
E-mail:pr@moneyforward.co.jp

引用元:マネーフォワード、経済産業省委託事業におけるIT導入支援事業者に認定

会計士の転職なら!

公認会計士ナビ_公認会計士専門の転職エージェント

会計士の採用なら!

公認会計士ナビの人材紹介サービス

スポンサー企業

公認会計士ナビは以下の企業様をはじめとするスポンサー様にサポート頂いております。

【プラチナスポンサー様】


あらた監査法人


株式会社エッサム


弥生会計

管理部門支援のプロフェッショナル集団・Bridgeグループ

青山綜合会計事務所


太陽有限責任監査法人

税理士法人平成会計社


ディスクロージャーのパイオニア 宝印刷


企業の経営支援コンサルティングは山田コンサルティンググループ



【ゴールドスポンサー様】

東京共同会計事務所

リンクパートナーズ法律事務所

グローウィン・パートナーズ株式会社

クラウドERPのビーブレイクシステムズ


企業の持続的成長を支援するエスネットワークス


海外進出支援のCaN International


全自動の会計クラウドフリー お申し込みはこちら!


自動型クラウド会計ソフト MFクラウド


→スポンサー企業一覧


→スポンサープラン詳細

スポンサー募集中!

公認会計士ナビのスポンサー募集

会計士の独立に!PR

■税理士開業塾

税理士会業塾:公認会計士の独立支援

■クラウド・Eラーニング

会計士の税務スキル習得にクラウド・Eラーニング