freee がジャパンネット銀行と更新系APIを使用した振込機能連携を開始 国内初、銀行側システムに遷移することなくfreee上で振込手続が完結【PR】

  • 2017/10/6

【本記事はfreee株式会社様からのプレスリリースです】

freee は、本日2017年10月3日より、株式会社ジャパンネット銀行(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:小村充広、以下「ジャパンネット銀行」)との間で更新系API※1を活用したシステム連携を開始することをお知らせします。ジャパンネット銀行のインターネットバンキング口座をお持ちの方は、ジャパンネット銀行の口座番号やログインパスワードを入力することなく、「クラウド会計ソフト freee」上で振込手続することが可能となります。銀行側のシステムに遷移することなく、「クラウド会計ソフト freee」上で振込手続が完了するAPIの連携は、日本国内で初めて※2の取り組みとなります。

20171002_JNB-freee_furikomiAPI

ご留意事項

  • 本サービスを利用するには、ジャパンネット銀行のインターネットバンキング口座申込みが必要です。
  • 振込内容等によってはジャパンネット銀行側での認証が必要な場合があります。

画面操作イメージ

1.「クラウド会計ソフト freee」画面にて、対象取引を選択し、振込依頼を行います。
JNB-freee_01

2.振込元口座および振込先口座の情報を確認します。
JNB-freee_02

3.情報を確認し、振込依頼を行います。
JNB-freee_03

4.振込内容確認の一覧が出ます(手数料込み)。こちらにて振込内容の確認をし、振込実行ボタンを押します。
JNB-freee_04

5.銀行側システムに遷移することなく、振込処理が完了します(画面上部、黄緑色のバーにその旨を記載)。
JNB-freee_05

6.その他についても同様の操作を行い、全件について「クラウド会計ソフト freee」上で振込手続を完了させることが可能です。
JNB-freee_06

freee のAPI連携に関する取り組み

ジャパンネット銀行との間では、2017年3月29日の当社プレスリリースにてお知らせのとおり、参照系APIを使用した入出金明細取り込み(口座情報、普通預金取引明細、Visaデビット取引明細)のサービスを開始しております。
また、更新系APIを使用したシステム連携としては、2017年4月13日より住信SBIネット銀行株式会社と複数登録先への一括振込依頼機能の提供を、2017年5月22日より株式会社三菱東京UFJ銀行と振込申請機能の提供を行っておりますが、freee 上で振込手続が完了する形での連携は今回が初めてとなります。

今回の連携により、ユーザーは振込作業を行う手間と時間を削減することができるため、中小企業の業務を更に効率化することにつながります。freee は、今後も、スモールビジネスの生産性向上のため尽力してまいります。

  • ※1: 銀行の口座情報を外部連携するAPI には、更新系APIと参照系APIの2種類あります。更新系APIは外部サービス内から振込に係る情報連携を実現するAPIであり、参照系APIは金融機関の入出明細や残高情報等を外部サービスに情報連携するAPIです。
  • ※2: 2017年10月3日現在。当社調べ

株式会社ジャパンネット銀行について

2000年10月に「日本初のインターネット専業銀行」として営業を開始して以来、「いままでのカタチにとらわれず、世の中に役立つ新しい日本の銀行を創る」をミッションステートメントとして掲げ、FXの取り扱い、24時間365日のシステム連続稼働、商流データによる法人融資、などの数多くの銀行初の取り組みを行ってきました。銀行界のベンチャー的存在として、従来の銀行にないスピード感・創造性を発揮し、顧客の利便性向上や新サービスの開発にチャレンジし続けています。

HP: http://www.japannetbank.co.jp

freee 株式会社について

「スモールビジネスに携わるすべての人が創造的な活動にフォーカスできるよう」をミッションに掲げ、人工知能(AI)技術を使った最先端の機能開発や金融機関との連携により、バックオフィス業務効率化のソリューションを提供しています。

<会社概要>
会社名  freee 株式会社(登記名:フリー株式会社)
代表者  代表取締役 佐々木大輔
設立   2012 年 7 月 9 日
資本金  96億603万円(資本準備金等含む)
所在地  東京都品川区西五反田2-8-1 ファーストビル9F

<提供サービス>
「クラウド会計ソフト freee」   https://www.freee.co.jp
「人事労務 freee」                      https://www.freee.co.jp/hr
「マイナンバー管理 freee」    https://www.freee.co.jp/my-number
「会社設立 freee」        https://www.freee.co.jp/launch/
「開業 freee」          https://www.freee.co.jp/kaigyou
「freee カード」         https://www.freee.co.jp/card
「経営ハッカー」            https://keiei.freee.co.jp/
「パラキャリ」                           https://parallelcareer.freee.co.jp/

引用元:freee がジャパンネット銀行と更新系APIを使用した振込機能連携を開始 国内初、銀行側システムに遷移することなくfreee上で振込手続が完結 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

公認会計士ナビが転職をサポート!

公認会計士のための転職エージェント

過去の注目記事

  1. 公認会計士ナビをご覧のみなさんこんにちは。編集長の手塚です。 今日は映画館から失礼します。 …
  2. 様々な公認会計士にスポットライトを当てるシリーズ企画 公認会計士のリアル。 日本経済が成熟し、公認…
  3. 『コンサルティング』という仕事は公認会計士の間でも人気の高い職業です。しかし、ひと言にコンサルティン…
  4. 平素より公認会計士ナビをご覧頂きましてありがとうございます。 この度、 公認会計士ナビの読者の…
  5. 本日2015年7月11日(土)、株式会社エッサム様主催のもと、第4回・公認会計士のための独立・開…
  6. 様々な公認会計士にスポットライトを当てるシリーズ企画 公認会計士のリアル。 日本経済が成熟し、公認…

更新情報

公認会計士ナビの更新情報は下記よりご購読頂けます。

follow us in feedly

公認会計士ナビをフォロー
公認会計士ナビ RSS

公式サービス

公認会計士のための転職エージェント

公認会計士ナビの人材紹介サービス

公認会計士ナビのスポンサー募集

会計事務所求人名鑑

スポンサー企業

公認会計士ナビは以下の企業様をはじめとするスポンサーにサポート頂いております。

あらた監査法人

株式会社エッサム

弥生会計

税理士法人平成会計社

ディスクロージャーのパイオニア 宝印刷

企業の経営支援コンサルティングは山田ビジネスコンサルティング

東京共同会計事務所

リンクパートナーズ法律事務所

企業の持続的成長を支援するエスネットワークス

海外進出支援のCaN International

管理部門支援のプロフェッショナル集団・Bridgeグループ

無料で使える請求書・見積書管理サービスmisoca

全自動の会計クラウドフリー お申し込みはこちら!

自動型クラウド会計ソフト MFクラウド

→スポンサー企業一覧

→スポンサープラン詳細

PR:会計士の独立に!

■税理士開業塾

税理士会業塾:公認会計士の独立支援

■JCBの法人・事業者カード

会計士の独立にJCB法人カード

ページ上部へ戻る