<日本初>オンライン資格試験サービス「資格スクエア」と 米国大手の出版社「WILEY」が業務提携 ~米国公認会計士試験の日本語版問題解説オンライン講座を展開~【PR】

  • 2017/3/28

【本記事は資格スクエア様からのプレスリリースです】

2017年3月27日

株式会社サイトビジット

WILEY

オンライン資格試験サービス「資格スクエア」を運営する株式会社サイトビジット(本社:東京都品川区、代表取締役:鬼頭政人、以下「資格スクエア」)は、国際資格のe-learningサービス「Wiley Efficient Learning」を運営する米国大手の出版社WILEY(本社:アメリカ、ホーボーケン、以下「WILEY」)と2017年3月27日より米国公認会計士試験対策教材の販売と日本語版問題解説オンライン講座の提供を目的とし、業務提携をいたします。

資格スクウェア+wiley1

調印式の様子<左:クリストファー・ヨウ(WILEYアジア統括部ディレクター) 右:鬼頭政人(株式会社サイトビジット代表取締役)>

背景

現在、経済のグローバル化が加速し、とりわけ対米ビジネスはこれまで以上に重要な局面を迎えており、国際的な会計専門家としての米国公認会計士の需要が増加傾向にあります。米国公認会計士は、世界共通の会計、監査、ビジネス関連の法律の知識を持つ能力を示す証であり、将来グローバル展開を目指す人材を中心に受験志願者数が日本でも伸びている資格の一つでもあります。日本での受験者の大多数が社会人であることから、自分のペースで学習が可能なオンラインサービスの資格スクエアと、米国大手の出版社であるWILEYの提携により、独学でも合格へ導く講座構成で皆様のキャリアアップを実現します。資格スクエアでは、外資系企業との提携を皮切りに、今後も留学・英語分野への展開を図ってまいります。

本提携の特徴

資格スクウェア+wiley1

  • WILEYの米国公認会計士試験対策テキスト、要点整理集であるフォーカスノート、問題演習ツールであるオンラインテストバンクのほかに、重要問題の日本語解説講義がご受講いただけます。
  • 重要問題の日本語解説講義に関する不明点は、オンライン上で随時ご質問いただけます。ご質問には専門講師または専門スタッフが5営業日以内に回答いたします。
  • オンラインテストバンクで、アウトプットトレーニングをサポートいたします。選択式問題(マルチプルチョイス)は4,500問超、記述式問題(シミュレーション)は160問超が搭載されており、充分な問題量の演習で着実に合格へと導きます。オンラインテストバンクはWILEYのウェブサイトで学習するシステムです。

コース説明

【4科目セット】2017USCPAベーシックスタディパック

独学で米国公認会計士試験合格を目指す方のための、教材+オンライン問題演習+重要問題の日本語解説講義付パックです。

  • 受講形態:Web学習
  • お申し込み開始日:2017年3月27日
  • 日本語解説講義時間:4時間/科目(予定)、2017年3月28日から順次配信
  • 日本語解説講義視聴期間:お申し込みから2年間
  • Wileyテストバンクは初回登録から1年
  • 受講料:通常受講料172,800円(税込)、開講記念キャンペーン受講料103,680円(税込)
  • ※テキスト、フォーカスノートは電子版(ebook)での提供、また、オンラインテストバンクはWILEYのサイトで学習するシステムとなります(すべて英語)。
  • ※重要問題の日本語解説講義は、資格スクエアのサイトでのご視聴となります(日本語)。

使用テキスト

  • Wiley CPAexcel® EXAM REVIEW Study Guides APRIL2017(基本テキスト)

資格スクウェア+wiley2

  • Wiley CPAexcel® EXAM REVIEW Focus Notes(重要項目や専門用語について確認ができる要点整理集)

資格スクウェア+wiley3

オンライン問題演習

  • Wiley CPAexel® EXAM REVIEW Online Test Bank(オンラインテストバンク)

  • ※その他にも、単科でのお取り扱いもしております。
  • ※Wiley CPAexel® EXAM REVIEWは、WILEYの米国公認会計士試験対策教材の名称です。

講座詳細はこちらから

https://www.shikaku-square.com/uscpa

WILEY概要

会社名:WILEY

会社サイト:http://as.wiley.com/WileyCDA/Section/id-302127.html

代表者:Mark Allin, President and CEO

所在地:111 River Street Hoboken, NJ

WILEYについて

WILEYは1807年創業の世界的な学術出版社です。理工医学および人文社会科学分野での電子ジャーナル出版とともに、eラーニング・人材アセスメント・資格取得を目的とする各種ソリューションを提供しています。ファイナンス・会計・ビジネス分野においては古くから専門家・実務家向けの書籍を数多く出版し確固たる地位を築いてきました。Wiley CPAexcel(旧 Wiley CPA EXAM REVIEW)は米国公認会計士試験対策のトップブランドとして長年の間、多くの人たちに支持され結果を残してきました。

株式会社サイトビジット概要

会社名:株式会社サイトビジット

会社サイト:https://www.shikaku-square.com/

代表者:代表取締役 鬼頭 政人

資本金:116,620,000円(資本準備金含む)

所在地:東京都品川区東五反田1丁目22−6 五反田さくらビル4階

「資格スクエア」について

「資格スクエア」は2013年12月の開講以来、大手予備校で豊富な経験のある講師陣を中心に、質の高いオンライン授業を従来よりも圧倒的な低価格で提供しております。

また2015年2月より業界初の試験対策のクラウド化を実現する新しい学習システム「資格スクエアクラウド」、2016年3月には個人に合わせた人工知能型問題演習「脳科学ラーニング」(ともに特許取得済)の導入を開始し、更なる勉強の効率化が可能となりました。

2016年7月からは、励まし型個別指導予備校「資格スクエア・リアル」を開講し、オンラインとオフラインの両面で受験生の皆様の学習を支援しております。

本件に関するお問い合わせ

株式会社サイトビジット 担当者:井上

TEL:03-6459-3975 / 080-1515-3824 E-mail:inoue@shikaku-square.com

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

公認会計士ナビが転職をサポート!

公認会計士のための転職エージェント

過去の注目記事

  1. 次世代の公認会計士コミュニティ「NEXT C.P.A」Vol.1サムネイル
    先日、経営コンサルタント 大前研一氏が語った「エストニアから会計士税理士が消滅した」という記事が…
  2. 来る2015年3月21日(土)に第3回・公認会計士ナビonLive!!(テーマ:ベンチャーキャピ…
  3. 様々な公認会計士にスポットライトを当てるシリーズ企画 公認会計士のリアル。 日本経済が成熟し、公認…
  4. 税理士や公認会計士の増加、日本経済の停滞などの影響から会計業界の停滞や閉塞感が叫ばれる中、それを切り…
  5. 監査法人トーマツの業績ってどうなの?トップ画像
    公認会計士の多くが所属し、会計士試験合格者の大半の就職先にもなるBIG4と呼ばれる4大監査法人(…
  6. 去る2013年11月23日(土)、山田ビジネスコンサルティグ(以下、YBC)様主催、公認会計士ナビ共…

更新情報

公認会計士ナビの更新情報は下記よりご購読頂けます。

follow us in feedly

公認会計士ナビをフォロー
公認会計士ナビ RSS

公式サービス

公認会計士のための転職エージェント

公認会計士ナビの人材紹介サービス

公認会計士ナビのスポンサー募集

会計事務所求人名鑑

スポンサー企業

公認会計士ナビは以下の企業様をはじめとするスポンサーにサポート頂いております。

あらた監査法人

株式会社エッサム

弥生会計

税理士法人平成会計社

ディスクロージャーのパイオニア 宝印刷

企業の経営支援コンサルティングは山田ビジネスコンサルティング

東京共同会計事務所

リンクパートナーズ法律事務所

企業の持続的成長を支援するエスネットワークス

海外進出支援のCaN International

管理部門支援のプロフェッショナル集団・Bridgeグループ

無料で使える請求書・見積書管理サービスmisoca

全自動の会計クラウドフリー お申し込みはこちら!

自動型クラウド会計ソフト MFクラウド

→スポンサー企業一覧

→スポンサープラン詳細

PR:会計士の独立に!

■税理士開業塾

税理士会業塾:公認会計士の独立支援

■JCBの法人・事業者カード

会計士の独立にJCB法人カード

ページ上部へ戻る