「弥生シリーズ」との連携機能を強化 〜 デスクトップ版「弥生会計16」とのデータ連携も可能に 〜【PR】

【本記事は株式会社Misoca様からのプレスリリースです】

事業者間の取引を最適化するクラウド請求管理サービス「Misoca(ミソカ)」を開発・運営する株式会社Misoca(本社:愛知県名古屋市、代表取締役:豊吉隆一郎、以下当社)は、弥生株式会社(本社:東京都千代田区、代表者:岡本浩一郎、以下弥生)が提供する業務ソフト「弥生シリーズ」とのデータ連携機能を強化したことを発表いたします。


今回の連携機能強化により、これまで「やよいの白色申告オンライン」および「やよいの青色申告オンライン」のみで可能であったデータ連携機能が、

  • 「弥生会計 16」
  • 「やよいの青色申告 16」
  • 「弥生会計 オンライン」

でも利用できることになりました。

これにより「YAYOI SMART CONNECT」に繋がるすべての「弥生シリーズ」製品に対して、Misocaで作成した請求書の売上データを仕訳として取り込むことが可能になります。

クラウド請求書の管理サービスとして業界No.1の利用実績を有する「Misoca」は、請求を中心とした取引全体の実務においてユーザーの皆様に新しい価値を提供していけるよう、更なる改善を進めて参ります。
今後も当社は名古屋発の代表的なスタートアップ企業として、個人や小規模なチームのワークスタイルを支えるツールを提供し続けます。

クラウド請求管理サービス「Misoca」について

「Misoca」は2011年11月のサービス開始当初より、請求書を1通からオンラインで郵送できるという点がフリーランスや中小企業を中心に好評を得ており利用者を増やして参りました。今後も、請求業務を中心とした事務作業を大幅に効率化し、これまで、電話やFAX・郵便といったあらゆる形態で行われている企業間の取引をクラウド化していくことを目指しております。

株式会社 Misoca

本社:愛知県名古屋市東区泉 1-11-6 ミソカビル 2F
設立:2011年6月2日
資本金:64,167 千円
代表者:豊吉隆一郎
URL:https://info.misoca.jp/
URL:https://www.misoca.jp

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社 Misoca  担当:奥村健太 ( info@misoca.jp 052-265-6417 )

引用元:「弥生シリーズ」との連携機能を強化 〜 デスクトップ版「弥生会計16」とのデータ連携も可能に 〜

会計士の転職なら!

公認会計士ナビ_公認会計士専門の転職エージェント

会計士の採用なら!

公認会計士ナビの人材紹介サービス

スポンサー企業

公認会計士ナビは以下の企業様をはじめとするスポンサー様にサポート頂いております。

【プラチナスポンサー様】


あらた監査法人


株式会社エッサム


弥生会計

管理部門支援のプロフェッショナル集団・Bridgeグループ

青山綜合会計事務所


太陽有限責任監査法人

税理士法人平成会計社


ディスクロージャーのパイオニア 宝印刷


企業の経営支援コンサルティングは山田コンサルティンググループ



【ゴールドスポンサー様】

東京共同会計事務所

リンクパートナーズ法律事務所

グローウィン・パートナーズ株式会社

クラウドERPのビーブレイクシステムズ


企業の持続的成長を支援するエスネットワークス


海外進出支援のCaN International


全自動の会計クラウドフリー お申し込みはこちら!


自動型クラウド会計ソフト MFクラウド


→スポンサー企業一覧


→スポンサープラン詳細

スポンサー募集中!

公認会計士ナビのスポンサー募集

会計士の独立に!PR

■税理士開業塾

税理士会業塾:公認会計士の独立支援

■クラウド・Eラーニング

会計士の税務スキル習得にクラウド・Eラーニング