日本初、クラウド型給与計算ソフトとクラウド型勤怠管理サービスとのAPI連携 「MFクラウド給与」と「KING OF TIME」との連携で勤怠管理から給与計算までをWeb上で完結【PR】

【本記事は株式会社マネーフォワード様からのプレスリリースです】

株式会社マネーフォワード(本社:東京都港区、代表取締役社長CEO 辻庸介、以下マネーフォワード)と株式会社ヒューマンテクノロジーズ(本社:東京都港区、代表取締役CEO恵志章夫、以下ヒューマンテクノロジーズ)は、マネーフォワードが運営するクラウド型給与計算ソフト『MFクラウド給与』とヒューマンテクノロジーズが運営する勤怠管理クラウドサービス『KING OF TIME(キングオブタイム)』とのAPIによるサービス連携(以下、API連携)を、2015年11月30日(月)より開始することをお知らせいたします。

kot1

当API連携の背景と概要

これまで『MFクラウド給与』上で勤怠情報を用いて給与計算を行うためには、勤怠情報を手入力、CSV等を利用してデータインポートを行う必要がありました。しかし、勤怠管理から給与計算までをシームレスにWeb上で完結したいというユーザーの声を多くいただいており、この度の『MFクラウド給与』と『KING OF TIME(キングオブタイム)』とのAPI連携の実現に至りました。これにより、ボタン一つで勤怠情報を取り込むことができ、いつでもどこでも勤怠管理から給与計算までをシームレスにWeb上で完結することができます。

当API連携で99%の工数削減可能

例えば、社員数約200名の会社で『KING OF TIME(キングオブタイム)』を利用すると、紙のタイムカードによる勤怠管理を行った場合と比較して、勤怠結果の集計や集計結果の給与計算ソフトへの入力や、誤りがあった場合の修正などが激減し、集計時間を約1/3に短縮することができます。(※ ヒューマンテクノロジーズ調べ) さらに、『MFクラウド給与』を併せて利用すると、集計結果の給与計算ソフトへの入力の必要もなくなり、紙のタイムカードで発生していた集計や入力の手間を、99%削減できます。

kot2

クラウド型給与計算ソフト『MFクラウド給与』の概要

「迷わない、間違えない、二度手間がない」をコンセプトに、初心者の方からプロまで幅広い業界でご利用いただけるサービスです。

kot3

提供会社:株式会社マネーフォワード
U R L:https://biz.moneyforward.com/payroll
開 始 日:2015年7月7日
利用料金:フリーミアム(従業員数に応じて変動)
特 徴:Mac、Windows XPで使用可能。クラウドなのでバックアップも万全
    自動計算機能により給与計算に関する知識やノウハウがなくても間違えず計算ができる
    社会保険料率や税率も自動でアップデート
    Web給与明細機能も標準装備で、給与明細の準備・配付コストも削減
    税理士・社会保険料労務士との情報共有もクラウドだから簡単に

株式会社マネーフォワードについて

2012年5月の設立以来、自動家計簿・資産管理サービスや、ビジネス向けクラウドサービスなど、お金に関するプラットフォームを開発・提供しています。

≪提供サービス一覧≫
・自動家計簿・資産管理サービス『マネーフォワード』
  WEB https://moneyforward.com/
  iPhone,iPad https://itunes.apple.com/jp/app/id594145971
  Android https://play.google.com/store/apps/details?id=com.moneyforward.android.app
・ビジネス向けクラウドサービス『MFクラウドシリーズ』
  確定申告ソフト『MFクラウド確定申告』 https://biz.moneyforward.com/tax_return
  会計ソフト『MFクラウド会計』  https://biz.moneyforward.com/
  請求書作成ソフト『MFクラウド請求書』 https://invoice.moneyforward.com
  入金消込ソフト『MFクラウド消込』 https://biz.moneyforward.com/reconciliation
  給与計算ソフト『MFクラウド給与』 https://biz.moneyforward.com/payroll
  マイナンバー管理ソフト『MFクラウドマイナンバー』 https://biz.moneyforward.com/mynumber

・お金に関する正しい知識やお得な情報を発信するウェブメディア
 『マネトク!』 https://moneyforward.com/media/

クラウド型勤怠管理クラウドサービス『KING OF TIME』の概要

現在、5000社38万人以上が利用しているシェアNo.1のクラウド型勤怠管理システムです。
多彩な打刻手段(指紋・指静脈認証、カメレオンコード、ICカード、携帯電話、専用端末等)や多様な集計方法が可能なサービスです。
また、30日間の無料評価中のお客様へ親切丁寧な導入支援を無料で行うため、安心してご導入できます。

kot3

株式会社ヒューマンテクノロジーズについて

2004年11月より勤怠管理クラウドサービス「KING OF TIME」の開発・提供しています。
また、マイナンバー対応した人事・人材管理システム「huubHR(ひゅーぶえいちあーる)」の提供も開始しています。

≪提供サービス一覧≫
・勤怠管理クラウドサービス「KING OF TIME」http://www.kingtime.jp/
・人事・人材管理クラウドサービス「huubHR」http://www.huubhr.jp/

引用元:日本初、クラウド型給与計算ソフトとクラウド型勤怠管理サービスとのAPI連携 「MFクラウド給与」と「KING OF TIME」との連携で勤怠管理から給与計算までをWeb上で完結

会計士の転職なら!

公認会計士ナビ_公認会計士専門の転職エージェント

会計士の採用なら!

公認会計士ナビの人材紹介サービス

スポンサー企業

公認会計士ナビは以下の企業様をはじめとするスポンサー様にサポート頂いております。

【プラチナスポンサー様】


あらた監査法人


株式会社エッサム


弥生会計

管理部門支援のプロフェッショナル集団・Bridgeグループ

青山綜合会計事務所


太陽有限責任監査法人

税理士法人平成会計社


ディスクロージャーのパイオニア 宝印刷


企業の経営支援コンサルティングは山田コンサルティンググループ



【ゴールドスポンサー様】

東京共同会計事務所

リンクパートナーズ法律事務所

グローウィン・パートナーズ株式会社

クラウドERPのビーブレイクシステムズ


企業の持続的成長を支援するエスネットワークス


海外進出支援のCaN International


全自動の会計クラウドフリー お申し込みはこちら!


自動型クラウド会計ソフト MFクラウド


→スポンサー企業一覧


→スポンサープラン詳細

スポンサー募集中!

公認会計士ナビのスポンサー募集

会計士の独立に!PR

■税理士開業塾

税理士会業塾:公認会計士の独立支援

■クラウド・Eラーニング

会計士の税務スキル習得にクラウド・Eラーニング