【PwCあらた監査法人 新刊紹介】 IFRS第15号の基礎から実務の論点までを事例を交えて詳細解説 『IFRS解説シリーズⅤ 収益認識』【PR】

【本記事はPwCあらた監査法人様からのプレスリリースです】

‐IFRS第15号 「顧客との契約から生じる収益」‐


PwCあらた監査法人

PwCあらた監査法人(東京都中央区、代表執行役:木村 浩一郎)は、11月17日に第一法規株式会社より、「IFRS解説シリーズⅤ 収益認識 ‐IFRS第15号『顧客との契約から生じる収益』‐」を発刊します。

2015年6月に閣議決定された「『日本再興戦略』改訂2015‐未来への投資・生産性革命‐」では、IFRS(国際財務報告基準)の任意適用企業の拡大促進のための対策と環境整備をすすめる旨が盛り込まれ、IFRSに対する実際の取り組みにも加速が見られます。IFRSの任意適用企業(適用予定企業を含む)は、「当面の方針」が公表された2013年6月の20社から、2015年11月時点では93社*へと増加し、今後もさらに増えることが見込まれます。

当法人によるIFRS解説シリーズ第5巻目の本書では、国際会計基準審議会(IASB)が2014年5月に公表したIFRS第15号「顧客との契約から生じる収益」を踏まえた「収益認識」を取り上げました。IFRS第15号は、重要な財務数値の基礎となる収益に関する包括的な会計基準であることから、従来の認識・測定ならびに開示に関する会計処理や内部統制に影響を与える可能性のある重要な基準です。

そこで本書では、IFRS第15号に関し、日本企業が直面する実務上の取引を考慮した事例について、図や表を用いて分かりやすく解説を行い、日本での現行の実務との比較・解説をしています。さらに、2015年7月にIASBより公表された公開草案、ならびに米国財務会計基準審議会(FASB)より2015年9月に公表された公開草案を含む最新動向も解説しています。

IFRS適用企業やIFRS導入予定の企業のみならず、日本基準を利用している企業においても、参考となる内容になっています。

本書の構成

第Ⅰ部 IFRS第15号の基礎事項
第Ⅱ部 適用上の諸問題
第Ⅲ部 IFRS第15号に基づく財務諸表の表示・開示
 
  • 書名:IFRS解説シリーズⅤ 収益認識
  • 副題:‐IFRS第15号 「顧客との契約から生じる収益」‐
  • 出版社:第一法規株式会社
  • 定価:3,700円(税抜き)
  • 編者:PwCあらた監査法人
  • 仕様:A5判 ソフトカバー 312ページ
  • 発行日:2015年11月17日

以上

* 出所:日本取引所グループ「IFRS適用済・適用決定会社一覧」

PwCあらた監査法人について
PwCあらた監査法人は、卓越したプロフェッショナルサービスとしての監査を提供することをミッションとし、世界最大級の会計事務所であるPwCの手法と実務を、わが国の市場環境に適した形で提供しています。さらに、国際財務報告基準(IFRS)の導入、財務報告に係る内部統制、また株式公開に関する助言など、幅広い分野でクライアントを支援しています。
PwC Japanについて
PwC Japanは、日本におけるPwCグローバルネットワークのメンバーファームおよびそれらの関連会社(PwCあらた監査法人、京都監査法人、プライスウォーターハウスクーパース株式会社、PwC税理士法人、PwC弁護士法人を含む)の総称です。各法人は独立して事業を行い、相互に連携をとりながら、監査およびアシュアランス、ディールアドバイザリー、コンサルティング、税務、法務のサービスをクライアントに提供しています。

引用元:【PwCあらた監査法人 新刊紹介】 IFRS第15号の基礎から実務の論点までを事例を交えて詳細解説 『IFRS解説シリーズⅤ 収益認識』

この記事の著者

→記事一覧

【手塚佳彦/公認会計士ナビ編集長・株式会社ワイズアライアンス代表取締役CEO】 神戸大学卒業後、会計・税務・ファイナンス分野に特化した転職エージェントにて約10年勤務。東京、大阪、名古屋の3拠点にて人材紹介・転職支援、支社起ち上げ、事業企画等に従事。その後、グローバルネットワークに加盟するアドバイザリーファームにてWEB事業開発、採用・人材戦略を担当するなど、会計・税務・ファイナンス業界に精通。また、株式会社MisocaのアドバイザーとしてMisoca経営陣を創業期から支え、弥生へのEXITを支援するなどスタートアップ業界にも造詣が深い。 2013年10月、株式会社ワイズアライアンス設立、代表取締役CEO(Chief Executive Officer)就任、公認会計士ナビ編集長。

  1. グローウィン・パートナーズ株式会社_ロゴ_thumb_2024年6月更新

    【セミナー】「SuiteConnect Tokyo 2024」に弊社取締役の大竹が登壇…

    2024.07.12

  2. 株式会社ビーブレイクシステムズ_ロゴ_thumb

    【ウェブセミナー】他社事例から学ぶ“正しい”プロジェクト収支管理…

    2024.07.12

  3. 株式会社藤井大丸 _マネーフォワード_サムネイル_thumbnail

    業務改善の積み重ねにより、大量の紙が半分に – マネーフォワ…

    2024.07.11

  4. YKプランニング_bixid_ビサイド_logo_ロゴ_thumbnail

    【バックオフィスの未来を切り開く】奉行DIGITALIZE 2024 in 名古屋…

    2024.07.10

  5. BRIDGE_ロゴ_1024_683_サムネイル用_thumb_2021.7_new

    【ウェブセミナー】内部監査実務を学ぶ ~未経験者向け入門セミナー~…

    2024.07.10

  6. マネーフォワード クラウド公認メンバーってどんな制度?独立会計士にとってお得なその特徴やメリットを調べてみた!【PR】_サムネイル

    マネーフォワード クラウド公認メンバーってどんな制度?独立会計士…

    2024.07.10

  1. 木下 慶彦(Skyland Ventures 代表パートナー)

    ベンチャーキャピタリストが語った、スタートアップを目指す会計士…

    2017.03.16

  2. 公認会計士のリアル_10__渡邉孝江氏_サムネイル

    大手監査法人を2年半で辞めてスタートアップでの挑戦を始めた女子大…

    2016.11.17

  3. 公認会計士×スタートアップ#3:「最適なSaaSツールの組み合わせ・使い方を学ぶ会」【CPAナビコミ】

    公認会計士×スタートアップ#3:「最適なSaaSツールの組み合わせ・使…

    2024.02.05

  4. 経営心理士_プレセミナー_1

    【開催中】公認会計士の独立の成否を分ける営業の進め方:「経営心…

    2024.05.17

  5. Bridge_thumbnail_1024_683

    設立5年半で伝統と格式あるオフィスへ!BridgeConsultingのオフィス…

    2017.09.01

  6. 弥生の新社長・前山貴弘氏は税理士法人出身の公認会計士、そして、…

    2023.04.26

会計士の転職なら!

公認会計士ナビ_公認会計士専門の転職エージェント

会計士の採用なら!

公認会計士ナビの人材紹介サービス

パートナー企業

公認会計士ナビは以下のオフィシャルパートナー様にサポート頂いております。

【プレミアムパートナー様】

Clifix_logo_330_280

【プラチナパートナー様】

Ohwa_banner_應和監査法人_agn INTERNATIONAL_バナー用

PwCJapan有限責任監査法人

株式会社エッサム

弥生会計

リンクパートナーズ法律事務所

管理部門支援のプロフェッショナル集団・Bridgeグループ

令和アカウンティング・ホールディングス

【ゴールドパートナー様】

南青山アドバイザリーグループ

公認会計士によるM&A・IPO支援はスタンドバイシー

TKW M&Aファイナンス会計税務事務所_ロゴ

事業再生・M&Aのプロ集団「J-TAP Group」_ロゴ

会計事務所の強みになるクラウド会計freee

バックオフィスから経営を強くする「マネーフォワード クラウド」

東京共同会計事務所

グローウィン・パートナーズ株式会社

クラウドERPのビーブレイクシステムズ

YKPlanning_logo_1500_500

海外進出支援のCaN International

→パートナー企業一覧

→パートナープラン詳細

会計士の独立に!PR

■税理士開業塾

税理士会業塾:公認会計士の独立支援

公認会計士ナビの転職エージェント