マネーフォワード、山口フィナンシャルグループおよび東邦銀行との資本業務提携を締結。同時に三井物産、Fenox Venture Capital、三菱UFJ信託銀行から総額約6億円の資金調達を実施【PR】

  • 2015/10/21

【本記事は株式会社マネーフォワード様からのプレスリリースです】

個人向けの自動家計簿・資産管理サービス『マネーフォワード』及び中小企業向けクラウドサービス『MFクラウド』シリーズを運営する株式会社マネーフォワード(本社:東京都港区、代表取締役社長CEO 辻庸介、以下当社)は、株式会社山口フィナンシャルグループ(本社:山口県下関市、代表取締役社長 福田 浩一。以下「山口FG」)、株式会社東邦銀行(本社:福島県福島市、取締役頭取 北村 清士。以下「東邦銀行」)と資本業務提携契約を締結いたしましたので発表いたします。同時に、三井物産株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 安永 竜夫、以下「三井物産」)、米国シリコンバレーに拠点を置くベンチャーキャピタルFenox Venture Capital(本社:米国カリフォルニア州、共同代表パートナー兼CEO アニス・ウッザマン、以下「Fenox VC」)、三菱UFJ信託銀行株式会社(本社:東京都千代田区、取締役社長 若林 辰雄、以下「三菱UFJ信託銀行」)との間で出資契約を締結し、山口FG、東邦銀行からの出資とあわせて総額約6億円の資金調達を実施することに合意いたしましたので、お知らせいたします。

当社は、本年8月に住信SBIネット銀行株式会社との業務提携、株式会社静岡銀行との資本業務提携を発表し、金融機関とのFintech領域における協業を開始しておりますが、今回はそれに続く、地域金融機関との更なる協業を加速させるものです。山口FG、東邦銀行とは両社の経営資源を活用した新たなFintechサービスの共同開発の取り組みを行ってまいります。また、今回の業務提携後は、両社のネットワークを活用した当社の業務支援に加え、両社が提供するサービスと当社サービスの連携促進を検討してまいります。

山口FGとは、当社が提供する自動家計簿・資産管理サービス『マネーフォワード』をベースに、山口銀行、もみじ銀行、北九州銀行をはじめとする、山口FGのお客様向けに便利な機能・情報を拡充したアプリケーション『マネーフォワード for YMFG』(仮称)を共同開発することで合意いたしました。金融機関のお客様向けに自動家計簿・資産管理サービスを提供するのは、本年8月に発表した住信SBIネット銀行のお客様向けの提供に続く第2弾の取り組みであり、地域金融機関のお客様向けに提供するのは今回が初の取り組みとなります。

今後も、より多くの皆様に当社のプラットフォームを活用していただくことを目指し、自動家計簿・資産管理サービスの提供先金融機関の更なる拡大を予定しております。

20151021_moneyforward

三井物産、三菱UFJ信託銀行とも、今回の出資を通じ、今後Fintech領域における様々な協業を検討していく予定です。また、Fenox VCとは、今後海外展開を検討する中で同社のネットワークを活用する予定です。当社は、昨年12月に約15億円、本年8月に約10億円の資金調達を実施しており、今回の資金調達とあわせて総額約31億円の資金調達を実行いたしました。国内最大のFintech領域におけるプラットフォームを目指し、これからもユーザーに感動を与えるサービスの更なる開発を行い、金融機関との協業を加速させてまいります。

株式会社マネーフォワードについて

2012年5月の設立以来、家計簿・資産管理サービスや、ビジネス向けクラウドサービスなど、お金に関する課題を解決するプラットフォームを開発・提供しており、Fintechベンチャーとして注目いただいています。

≪提供サービス一覧≫

・自動家計簿・資産管理サービス
『マネーフォワード』 https://moneyforward.com/ (Web, iPhone, Android, iPad)
・ビジネス向けクラウドサービス
『MFクラウド確定申告』 https://biz.moneyforward.com/tax_return
『MFクラウド会計』   https://biz.moneyforward.com/
『MFクラウド請求書』  https://invoice.moneyforward.com 
『MFクラウド給与』   https://payroll.moneyforward.com
『MFクラウド消込』   https://biz.moneyforward.com/reconciliation
『MFクラウドマイナンバー』 https://biz.moneyforward.com/mynumber
・お金に関する正しい知識やお得な情報を発信するウェブメディア
『マネトク!』     http://manetoku.com/

≪主な受賞歴≫

2014年1月ケネディ駐日米大使より「将来を担う起業家」として米国大使館賞受賞。
同年2月ジャパンベンチャーアワード2014にて「起業を目指す者の模範」としてJVA審査委員長賞受賞。
同年3月電通国際情報サービス主催の金融イノベーションカンファレンスFIBC2014にて優勝、大賞を受賞。
同年10月「マネーフォワード」と「MFクラウドシリーズ」でグッドデザイン賞をW受賞。
同年12月NTTデータ主催ビジネスコンテスト「豊洲の港から」で最優秀賞受賞。

引用元:マネーフォワード、山口フィナンシャルグループおよび東邦銀行との資本業務提携を締結。同時に三井物産、Fenox Venture Capital、三菱UFJ信託銀行から総額約6億円の資金調達を実施

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

公認会計士ナビが転職をサポート!

公認会計士のための転職エージェント

過去の注目記事

  1. 去る2016年9月28日(木)、秋葉原の弥生株式会社本社にてプレスを対象とした弥生ラウンドテーブ…
  2. 平素より公認会計士ナビをご覧頂きましてありがとうございます。 この度、 公認会計士ナビの読者の…
  3. 公認会計士ナビでは先日よりPwCあらた監査法人様にご協力を頂き「保険業界向けアドバイザリー」のキャリ…
  4. 弥生会計×クラウド請求書サービスMisoca
    去る2016年2月26日、会計ソフトシェアNo.1の「弥生」がクラウド請求書サービス「Misoca(…
  5. IPO市場が活況だ。gumiショックなどの影響もあり上場承認のハードルは上がりつつも、アベノミクスに…
  6. 税理士や公認会計士の増加、日本経済の停滞などの影響から会計業界の停滞や閉塞感が叫ばれる中、それを切り…

更新情報

公認会計士ナビの更新情報は下記よりご購読頂けます。

follow us in feedly

公認会計士ナビをフォロー
公認会計士ナビ RSS

公式サービス

公認会計士のための転職エージェント

公認会計士ナビの人材紹介サービス

公認会計士ナビのスポンサー募集

会計事務所求人名鑑

スポンサー企業

公認会計士ナビは以下の企業様をはじめとするスポンサーにサポート頂いております。

あらた監査法人

株式会社エッサム

弥生会計

税理士法人平成会計社

ディスクロージャーのパイオニア 宝印刷

企業の経営支援コンサルティングは山田ビジネスコンサルティング

東京共同会計事務所

リンクパートナーズ法律事務所

企業の持続的成長を支援するエスネットワークス

海外進出支援のCaN International

管理部門支援のプロフェッショナル集団・Bridgeグループ

無料で使える請求書・見積書管理サービスmisoca

全自動の会計クラウドフリー お申し込みはこちら!

自動型クラウド会計ソフト MFクラウド

→スポンサー企業一覧

→スポンサープラン詳細

PR:会計士の独立に!

■税理士開業塾

税理士会業塾:公認会計士の独立支援

■JCBの法人・事業者カード

会計士の独立にJCB法人カード

ページ上部へ戻る