地域創生支援ファンド運営会社の設立について:平成会計社【PR】

【本記事は平成会計社様からのプレスリリースです】

地域創生支援ファンド運営会社の設立について

平成27年10月2日

税理士法人 平成会計社

税理士法人 平成会計社のグループ会社であるHSKコンサルティング株式会社は、株式会社日本政策投資銀行(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:柳 正憲)と共同出資により、地方創生に資する企業を支援する取組みとして、地域創生支援ファンドの運営を担う会社を平成27年9月30日付で設立致しました。「じもと創生本業支援ファンド投資事業有限責任組合」の運営を予定しております。

設立会社概要

  • 会社名:HSK&Dパートナーズ株式会社
  • 本店所在地:東京都中央区
  • 設立日:平成27年9月30日
  • 資本金:2百万円
  • 株主:HSKコンサルティング株式会社、株式会社日本政策投資銀行

※「じもと創生本業支援ファンド投資事業有限責任組合」とは、山形県、宮城県両県およびその近隣の広域エリアにおける地域雇用の創造・維持、地域経済の活性化、地方創生に資する企業を対象に、事業の成長や円滑な事業承継など多様なニーズに応えるためのファンドです(無限責任組合員(GP): HSK&Dパートナーズ株式会社、有限責任組合員(LP):株式会社日本政策投資銀行、株式会社きらやか銀行、株式会社仙台銀行)。 

問合せ先 

税理士法人平成会計社 電話:03-3231-1858

引用元:地域創生支援ファンド運営会社の設立について:平成会計社

この記事の著者

→記事一覧

【手塚佳彦/公認会計士ナビ編集長・株式会社ワイズアライアンス代表取締役CEO】 神戸大学卒業後、会計・税務・ファイナンス分野に特化した転職エージェントにて約10年勤務。東京、大阪、名古屋の3拠点にて人材紹介・転職支援、支社起ち上げ、事業企画等に従事。その後、グローバルネットワークに加盟するアドバイザリーファームにてWEB事業開発、採用・人材戦略を担当するなど、会計・税務・ファイナンス業界に精通。また、株式会社MisocaのアドバイザーとしてMisoca経営陣を創業期から支え、弥生へのEXITを支援するなどスタートアップ業界にも造詣が深い。 2013年10月、株式会社ワイズアライアンス設立、代表取締役CEO(Chief Executive Officer)就任、公認会計士ナビ編集長。

会計士の転職なら!

公認会計士ナビ_公認会計士専門の転職エージェント

会計士の採用なら!

公認会計士ナビの人材紹介サービス

パートナー企業

公認会計士ナビは以下のオフィシャルパートナー様にサポート頂いております。

【プラチナパートナー様】


Ohwa_banner_應和監査法人_agn INTERNATIONAL_バナー用


PwCあらた監査法人


株式会社エッサム


弥生会計


リンクパートナーズ法律事務所


青山綜合会計事務所


管理部門支援のプロフェッショナル集団・Bridgeグループ


令和アカウンティング・ホールディングス



【ゴールドパートナー様】


南青山アドバイザリーグループ


公認会計士によるM&A・IPO支援はスタンドバイシー

株式会社アイティーフィット_ロゴ


TKW M&Aファイナンス会計税務事務所_ロゴ


会計事務所の強みになるクラウド会計freee


バックオフィスから経営を強くする「マネーフォワード クラウド」

東京共同会計事務所

グローウィン・パートナーズ株式会社

クラウドERPのビーブレイクシステムズ


海外進出支援のCaN International


→パートナー企業一覧


→パートナープラン詳細

  1. 令和2年度公認会計士試験修了考査合格発表サムネイル

    今年も低い合格率!令和2年度・修了考査合格発表に関する速報と考察

  2. 公認会計士業界時事ニュース

    会計士の婚活パーティーを協会が主催!?など3件まとめ:今月の会計…

  3. くわえもんの「会計士の悩みは俺に聞け!」

    会計士なんて目指さなければよかったかも…自分に自信が持てません:…

  4. 【開催報告】CFOを目指す!若手会計士のためのベンチャー・スタート…

  5. 全自動のクラウド型会計ソフト freee(フリー)の衝撃【シリーズ:…

  6. 【速報】会計士試験の合格者は1,335名!令和2年(2020年)公認会計…

会計士の独立に!PR

■税理士開業塾

税理士会業塾:公認会計士の独立支援

公認会計士ナビの転職エージェント