「クラウド会計ソフト freee」がオンラインストレージサービス 「Dropbox」と連携。今後は領収書保存要件の規制緩和に対応予定で、書類の完全電子化を推進【PR】

【本記事はfreee株式会社様からのプレスリリースです】

クラウド会計ソフトfreee(フリー)は、クラウド会計ソフトシェア No.1 (※)の個人事業主・中小企業のための会計ソフトです。銀行口座やクレジットカードの明細を自動で取り込み、記帳を自動化。簿記の知識がなくても簡単にご利用いただけます。

2015 年 9 月 3 日、クラウド会計ソフト freee はオンラインストレージサービス「Dropbox」とのデータ連携を開始致しました。この度の連携により、「Dropbox」の所定のフォルダに保存した画像が自動的に freee の証憑管理機能「ファイルボックス」にアップロードされるようになります。

dropbox

領収書や請求書などの証憑を電子データ化し Dropbox で管理すると、Dropbox に画像をアップロードするだけで、画像が自動的にクラウド会計ソフト freee に取り込まれます。freee へ画像を再度アップロードする必要がなくなり、更に大量の画像のアップロードも簡単に行えますので、記帳や帳票の管理にかける手間を大幅に削減できます。

今回のDropboxとの連携に関しまして、Dropbox Japan株式会社 代表取締役社長 河村浩明様よりコメントをいただいております。
 
Dropbox Japan は、個人事業主・中小企業のためのクラウド会計ソフト freee と Dropbox の機能が連携されたことを歓迎します。Dropboxは、重要なファイルや情報を効率的に保存・活用するサービスで、効率的な会計管理をサポートするfreeeとの親和性や相性も抜群です。Dropbox Japan は、今後も freee とのパートナーシップを図りスモールビジネスの紙帳票管理の自動化や効率性を高めるソリューションの提供を支援します。

Dropbox Japan株式会社
代表取締役社長 河村 浩明

freee は領収書保存要件の緩和にいち早く対応

2016 年 1 月から始まる「電子帳簿保存法」の領収書・レシート等のスキャナ保存の規制緩和を受け、クラウド会計ソフト freee の「ファイルボックス」は年内に新要件に対応予定です。
タイムスタンプ付与等のスキャナ保存要件に対応するのに加え、申請に必要な各種書類をカンタンに作成できる機能も提供予定です。本機能の提供を通して、freee はスモールビジネスの負担になっている紙帳票の管理を徹底的に電子化していきます。

電子帳簿保存法の規制緩和とは

2016年1月より電子帳簿保存法のスキャナ保存要件が緩和され、一定の要件を満たせば全ての書類を「スキャンしてデータ化→電子保存→原本廃棄」の流れで管理することが可能になります。この緩和条件を適応するには国税庁へ事前に申請が必要となります。事前申請の開始が 2015 年 9 月 30 日、その後新要件での保存が可能になるのは、最短で 2016 年 1 月 1 日となります。

電子帳簿保存法改正freee の「ファイルボックス」について

クラウド会計ソフト freeeの「ファイルボックス」には、領収書や請求書など日々のお金の流れに関連のある帳票を撮影もしくはスキャンしてアップロードすることが可能です。「ファイルボックス」にアップロードされた画像を freee が自動で解析し、日付や金額・勘定科目を予測して記帳の手間を大幅に削減する機能です。
「ファイルボックス」上の画像は取引と関連づけられるため、証憑の管理・検索も簡単に行うことが出来ます。

 

Dropbox について

Dropbox のミッションは、重要な情報を保存するための場所と活用できる機能をユーザーに提供することです。多くのユーザーが自宅や職場でファイルに簡単にアクセスして共有や共同作業を行い、生産性向上につながる Dropbox サービスを活用しています。
詳細については、https://www.dropbox.com/about をご覧ください。

freee では「バックオフィス最適化」「クラウド完結型社会」につながる機能開発に今後も注力し、「スモールビジネスに携わるみんながより創造的な活動にフォーカスできるように」というミッションの実現を目指します。

(※)2015年8月シード・プランニング社「クラウド型会計ソフトの利用動向調査」より

会社概要

  • 会社名  freee 株式会社(登記名:フリー株式会社)
  • 代表者  代表取締役 佐々木大輔
  • 設立   2012 年 7 月 9 日
  • 資本金  52億5619万円(資本準備金含む)
  • 所在地  東京都品川区西五反田1-18-9 五反田NTビル7F

メディア

本件に関するお問い合わせ

引用元:「クラウド会計ソフト freee」がオンラインストレージサービス 「Dropbox」と連携。今後は領収書保存要件の規制緩和に対応予定で、 書類の完全電子化を推進。

この記事の著者

→記事一覧

【手塚佳彦/公認会計士ナビ編集長・株式会社ワイズアライアンス代表取締役CEO】 神戸大学卒業後、会計・税務・ファイナンス分野に特化した転職エージェントにて約10年勤務。東京、大阪、名古屋の3拠点にて人材紹介・転職支援、支社起ち上げ、事業企画等に従事。その後、グローバルネットワークに加盟するアドバイザリーファームにてWEB事業開発、採用・人材戦略を担当するなど、会計・税務・ファイナンス業界に精通。また、株式会社MisocaのアドバイザーとしてMisoca経営陣を創業期から支え、弥生へのEXITを支援するなどスタートアップ業界にも造詣が深い。 2013年10月、株式会社ワイズアライアンス設立、代表取締役CEO(Chief Executive Officer)就任、公認会計士ナビ編集長。

  1. グローウィン・パートナーズ株式会社_ロゴ_thumb_2024年6月更新

    【セミナー】「SuiteConnect Tokyo 2024」に弊社取締役の大竹が登壇…

    2024.07.12

  2. 株式会社ビーブレイクシステムズ_ロゴ_thumb

    【ウェブセミナー】他社事例から学ぶ“正しい”プロジェクト収支管理…

    2024.07.12

  3. 株式会社藤井大丸 _マネーフォワード_サムネイル_thumbnail

    業務改善の積み重ねにより、大量の紙が半分に – マネーフォワ…

    2024.07.11

  4. YKプランニング_bixid_ビサイド_logo_ロゴ_thumbnail

    【バックオフィスの未来を切り開く】奉行DIGITALIZE 2024 in 名古屋…

    2024.07.10

  5. BRIDGE_ロゴ_1024_683_サムネイル用_thumb_2021.7_new

    【ウェブセミナー】内部監査実務を学ぶ ~未経験者向け入門セミナー~…

    2024.07.10

  6. マネーフォワード クラウド公認メンバーってどんな制度?独立会計士にとってお得なその特徴やメリットを調べてみた!【PR】_サムネイル

    マネーフォワード クラウド公認メンバーってどんな制度?独立会計士…

    2024.07.10

  1. 第10回公認会計士ナビonLive!!_野口賢太郎

    会計士のポテンシャルは無限、BIG4から独立系国際会計事務所に飛び…

    2019.06.27

  2. 若手会計人サミット_サムネイル

    【再掲載】立ち上がった4人の会計士たち!新進気鋭の会計士が考える…

    2018.11.05

  3. 会計士の居住地を調べてみた(東京23区編)

    公認会計士に人気なのは世田谷区!?会計士の居住地を調べてみた(…

    2021.02.19

  4. 東京でも大阪でも成功できる会計士は同じ!?IPOコンサルの雄が語っ…

    2016.08.15

  5. 2023年IPOランキングサムネイル

    2023年 監査法人IPOランキング!IPO件数1位の監査法人は?BIG4のシ…

    2024.03.27

  6. 辻・本郷税理士法人とアルトアが目指す財務支援の新たな形

    オンライン融資が会計事務所の仕事を変える-辻・本郷税理士法人と…

    2019.12.26

会計士の転職なら!

公認会計士ナビ_公認会計士専門の転職エージェント

会計士の採用なら!

公認会計士ナビの人材紹介サービス

パートナー企業

公認会計士ナビは以下のオフィシャルパートナー様にサポート頂いております。

【プレミアムパートナー様】

Clifix_logo_330_280

【プラチナパートナー様】

Ohwa_banner_應和監査法人_agn INTERNATIONAL_バナー用

PwCJapan有限責任監査法人

株式会社エッサム

弥生会計

リンクパートナーズ法律事務所

管理部門支援のプロフェッショナル集団・Bridgeグループ

令和アカウンティング・ホールディングス

【ゴールドパートナー様】

南青山アドバイザリーグループ

公認会計士によるM&A・IPO支援はスタンドバイシー

TKW M&Aファイナンス会計税務事務所_ロゴ

事業再生・M&Aのプロ集団「J-TAP Group」_ロゴ

会計事務所の強みになるクラウド会計freee

バックオフィスから経営を強くする「マネーフォワード クラウド」

東京共同会計事務所

グローウィン・パートナーズ株式会社

クラウドERPのビーブレイクシステムズ

YKPlanning_logo_1500_500

海外進出支援のCaN International

→パートナー企業一覧

→パートナープラン詳細

会計士の独立に!PR

■税理士開業塾

税理士会業塾:公認会計士の独立支援

公認会計士ナビの転職エージェント