経費精算サービス『Staple』と『MFクラウド会計』がデータ連携 ~経費精算の業務効率化を推進~

  • 2015/6/11

【本記事は株式会社マネーフォワード様からのプレスリリースです】

 お金のプラットフォームを提供する株式会社マネーフォワード(本社:東京都港区、代表取締役社長CEO 辻庸介、以下当社)は、クラウドキャスト株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:星川高志、以下、クラウドキャスト)と連携いたしました。当連携により、クラウドキャストが提供する経費精算サービス『Staple(ステイプル)』上で記録された経費精算データを、クラウド型会計ソフト『MFクラウド会計』に取り込むことが可能になります。

 MFクラウド会計は、サービス開始以来、インターネットの本質的価値であるオープンさを活かし、さまざまな領域での連携を進めております。2,038の金融関連サービスに加え、クラウドソーシングや決済、POSなど現在23以上のビジネス向けWEBサービスとも連携してまいりました。今後も、パートナー企業との提携やAPI開発によるさらなるオープン化により、勤怠やその他様々なサービスとの連携を進め、経理・会計・給与計算・経費精算など経営に関わる業務の煩雑さを大幅に削減し、ユーザーのビジネスの更なる成長を支援してまいります。

『MFクラウド会計』『Staple』データ連携の概要

 当機能は、『Staple』上で記録された交通費精算データを、『MFクラウド会計』の指定フォーマットにて一括ダウンロードできる機能です。ダウンロードされたファイルは、『MFクラウド会計』のデータインポート機能より取込が可能です。

『Staple』のレポートデータ出力画面

『MFクラウド会計』のファイルインポート画面

クラウド型会計ソフト『MFクラウド会計』について

『テクノロジーの力で、楽に、簡単に、しかも安く』というコンセプトで設計された、クラウド型会計ソフトです。

URL:『MFクラウド確定申告』https://biz.moneyforward.com/tax_return
    『MFクラウド会計』  https://biz.moneyforward.com/
開始日:2014年1月27日(月)
価 格:初期費用 無料
    月額費用 個人事業主向け:無料(プレミアム会員800円)、法人向け:1,800円
特 徴:・初期費用0円、基本機能無料でご提供。
    ・MacでもWindowsでもOSを問わず使える。
    ・クラウドなのでバックアップも万全、アップデート不要。
    ・銀行やクレジットカード等2,038以上の金融関連サービスから取引情報を自動取得。
    ・仕訳ルール学習で入力の手間を削減。
    ・他の会計ソフトからの乗り換えも簡単。充実したデータのインポート・エクスポート機能。
    ・必要な会計帳簿、決算書、確定申告書はもちろん経営に役立つレポートを自動作成。
    ・複数名でリアルタイムにデータを共有。社員間や社外の税理士とのコミュニケーションが容易に。

<画面イメージ>

株式会社マネーフォワードについて

2012年5月の設立以来、家計・資産管理サービスや、ビジネス向けクラウドサービスなど、お金に関するプラットフォームを開発・提供しています。

≪提供サービス一覧≫

・自動家計簿・資産管理サービス
 『マネーフォワード』
  WEB https://moneyforward.com/
  iPhone,iPad https://itunes.apple.com/jp/app/id594145971
  Android https://play.google.com/store/apps/details?id=com.moneyforward.android.app

・ビジネス向けクラウドサービス『MFクラウドシリーズ』
  確定申告ソフト『MFクラウド確定申告』 https://biz.moneyforward.com/tax_return
  会計ソフト『MFクラウド会計』  https://biz.moneyforward.com/
  請求書作成ソフト『MFクラウド請求書』 https://invoice.moneyforward.com
  クラウド型給与計算ソフト『MFクラウド給与』(β版) https://payroll.moneyforward.com/

・お金に関する正しい知識やお得な情報を発信するウェブメディア
 『マネトク!』 http://manetoku.com/

≪主な受賞歴≫
2014年1月ケネディ駐日米大使より「将来を担う起業家」として米国大使館賞受賞。
同年2月ジャパンベンチャーアワード2014にて「起業を目指す者の模範」としてJVA審査委員長賞受賞。
同年3月電通国際情報サービス主催の金融イノベーションカンファレンスFIBC2014にて優勝、大賞を受賞。
同年10月「マネーフォワード」と「MFクラウドシリーズ」でグッドデザイン賞をW受賞。
同年12月NTTデータ主催ビジネスコンテスト「豊洲の港から」で最優秀賞受賞。

引用元:経費精算サービス『Staple』と『MFクラウド会計』がデータ連携 ~経費精算の業務効率化を推進~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

公認会計士ナビが転職をサポート!

公認会計士のための転職エージェント

過去の注目記事

  1. onlive3_17
    来る2015年8月29日(土)に第4回・公認会計士ナビonLive!!が開催されます。本記事では第4…
  2. 弥生会計 代表 岡本氏 クラウド請求書サービスMisoca 代表 豊吉氏 その1
    会計業界やスタートアップ業界を驚かせた会計ソフトシェアNo.1「弥生」によるクラウド請求書サービス「…
  3. s-IMGP1100
    去る2月16日(日)ならびに18日(火)、公認会計士ナビを運営する株式会社ワイズ…
  4. ohno3
    来る2016年8月20日(土)に東京・日本橋にて公認会計士と「FAS・コンサルティング」「ベンチャー…
  5. 公認会計士 男女
    公認会計士の年収ってどれくらい? 公認会計士の年収はどれくらいなのでしょうか?今回、公認会計士の年…
  6. a0002_011007
    先日の記事では、大手監査法人を規模や業績の面から比較しましたが、今回は少し視点を変えて、WEBの世界…

更新情報

公認会計士ナビの更新情報は下記よりご購読頂けます。

follow us in feedly

公認会計士ナビをフォロー
公認会計士ナビ RSS

公式サービス

公認会計士のための求人情報

公認会計士のための求人情報

公認会計士ナビ・スポンサー募集のご案内

会計事務所求人名鑑

スポンサー企業

公認会計士ナビは以下の企業様をはじめとするスポンサーにサポート頂いております。

あらた監査法人

株式会社エッサム

弥生会計

税理士法人平成会計社

ディスクロージャーのパイオニア 宝印刷

企業の経営支援コンサルティングは山田ビジネスコンサルティング

IPO・J-SOX・M&Aコンサルの汐留パートナーズ

企業の持続的成長を支援するエスネットワークス

海外進出支援のCaN International

管理部門支援のプロフェッショナル集団・Bridgeグループ

無料で使える請求書・見積書管理サービスmisoca

全自動の会計クラウドフリー お申し込みはこちら!

自動型クラウド会計ソフト MFクラウド

MacでもWindowsでも使える中小企業向け会計クラウド

オンライン英会話ベストティーチャー

→スポンサー企業一覧

→スポンサープラン詳細

PR:会計士の独立に!

■税理士開業塾

税理士会業塾:公認会計士の独立支援

■JCBの法人・事業者カード

会計士の独立にJCB法人カード

ページ上部へ戻る