クラウド会計ソフト freee が電子証明書連携アプリをリリース 〜 電子証明書が必要な法人口座のデータ自動取得が可能に 〜【PR】

【本記事はfreee株式会社様からのプレスリリースです】

クラウド会計ソフトfreee(フリー)は、クラウド会計ソフトシェア No.1 (※)の個人事業主・中小企業のための会計ソフトです。銀行口座やクレジットカードの明細を自動で取り込み、記帳を自動化。簿記の知識がなくても簡単にご利用いただけます。

2015 年 5 月 25 日、クラウド会計ソフト freee は電子証明書の認証を必要とする銀行口座の入出金明細取得が可能な freee 電子証明書連携アプリをリリース致しました。

アプリのダウンロードはこちら:

http://www.freee.co.jp/windows_apps

new_login_windows

本アプリケーションをお使いのパソコン (※1) にインストールし、電子証明書の認証の設定をしていただきますと、電子証明書でのログインが必要な法人口座等 (※2) の入出金明細をクラウド会計ソフト freee へ自動で取り込むことが可能です。更に取り込んだデータを元に freee が勘定科目や用途の推測まで行いますので、入出金記録の転記作業だけでなく、会計データとしての登録も自動で完了し、作業を大幅に効率化できます。

ご利用方法はこちら:https://support.freee.co.jp/hc/ja/articles/204609524

(※1) Windows 環境のパソコンでご利用可能です。
(※2) 現在の対応銀行は三菱東京UFJ銀行法人口座となります。順次、対象金融機関を拡大してまいります。

freee では「バックオフィス最適化」につながる機能開発に今後も注力し、「スモールビジネスに携わるみんながより創造的な活動にフォーカスできるように」というミッションの実現を目指します。

(※)2014年12月シード・プランニング社「クラウド型会計ソフトの利用動向調査」より

会社概要

  • 会社名  freee 株式会社(登記名:フリー株式会社)
  • 代表者  代表取締役 佐々木大輔
  • 設立   2012 年 7 月 9 日
  • 資本金  17億5620万円(資本準備金含む)
  • 所在地  東京都品川区西五反田1-18-9 五反田NTビル7F

メディア

本件に関するお問い合わせ

引用元:クラウド会計ソフト freee が電子証明書連携アプリをリリース 〜 電子証明書が必要な法人口座のデータ自動取得が可能に 〜

会計士の転職なら!

公認会計士ナビ_公認会計士専門の転職エージェント

会計士の採用なら!

公認会計士ナビの人材紹介サービス

スポンサー企業

公認会計士ナビは以下の企業様をはじめとするスポンサー様にサポート頂いております。

【プラチナスポンサー様】


あらた監査法人


株式会社エッサム


弥生会計

管理部門支援のプロフェッショナル集団・Bridgeグループ

青山綜合会計事務所


太陽有限責任監査法人

税理士法人平成会計社


ディスクロージャーのパイオニア 宝印刷


企業の経営支援コンサルティングは山田コンサルティンググループ



【ゴールドスポンサー様】

東京共同会計事務所

リンクパートナーズ法律事務所

グローウィン・パートナーズ株式会社

クラウドERPのビーブレイクシステムズ


企業の持続的成長を支援するエスネットワークス


海外進出支援のCaN International


全自動の会計クラウドフリー お申し込みはこちら!


自動型クラウド会計ソフト MFクラウド


→スポンサー企業一覧


→スポンサープラン詳細

スポンサー募集中!

公認会計士ナビのスポンサー募集

会計士の独立に!PR

■税理士開業塾

税理士会業塾:公認会計士の独立支援

■クラウド・Eラーニング

会計士の税務スキル習得にクラウド・Eラーニング