税理士向けクラウド会計・税務・給与システム「A-SaaS(エーサース)」と 「クラウド会計ソフトfreee(フリー)」がデータ連携を開始【PR】

  • 2015/4/15

【本記事はfreee株式会社様からのプレスリリースです】

スクリーンショット 2015-04-15 10.53.06

「クラウド会計ソフトfreee(フリー)」(以下、「freee」)開発・運営するfreee株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役:佐々木大輔)は、アカウンティング・サース・ジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長CEO: 佐野徹朗)の開発・運営する、税理士向けクラウド会計・税務・給与システム「A-SaaS(エーサース)」と仕訳データの連携を開始することを発表いたします。本機能は、4月18日より提供予定です。

この連携により、「freee」で入力された個人事業主・法人の仕訳データを、顧問税理士が利用する「A-SaaS」会計システムへ仕訳データとして簡単に取り込むことが可能となります。勘定科目ごとに「A-SaaS」会計システムの元帳へデータが反映されることにより、顧問先の個人事業主・法人が「freee」で作成した仕訳データをもとに、税理士は「A-SaaS」税務システムで簡単に税務申告までできるようになります。
また、個人事業主・法人と顧問税理士がクラウドでつながるため、インターネットを介して日々の記帳から電子申告までシームレスに行えることになります。

A-SaaSからの簡単な操作で、freeeの仕訳データの取得が可能

freee_renkei

「freee」は、登録事業所約30万件を擁する、国内で最も支持される個人事業主・中小企業向けのクラウド会計ソフトです。この度の連携では、システム変更等の負荷なく、「A-SaaS」を利用する税理士と「freee」を利用する個人事業主・法人の双方が慣れ親しんだ環境で入力処理を行えるようになり、税理士事務所の業務負担の削減、ならびに顧問先のデータのやりとりにかかる手間が軽減されます。

freee では「バックオフィス最適化」につながる機能開発に今後も注力し、「スモールビジネスに携わるみんながより創造的な活動にフォーカスできるように」というミッションの実現を目指します。

税理士向けクラウド会計・税務・給与システム「A-SaaS(エーサース)」とは

「A-SaaS(エーサース)」は、従来、税理士事務所内の専用サーバーなどのハードウェアと一緒に購入する必要のあった会計・税務・給与システムとは全く異なり、パソコンとインターネット環境があればどこでも使える、新しいクラウドベースの会計・税務・給与システムです。全国約30,000件の税理士事務所・税理士法人のうち、すでに1,700件超の事務所にご契約・ご利用いただいております。
また、「A-SaaS」は、税理士を通じてその顧問先である中小企業にも会計・給与システムをご利用いただいております。インターネットを介した税理士と顧問先のデータ共有は、税理士によるリアルタイムな経営指導を実現し、顧問先の業績・生産性の向上に寄与しております。
すべてのデータは外部のデータセンターで安全に保管され、従来型の業務システムのように、税制変更などに伴うユーザー側でのバージョンアップ作業は不要です。そのため、事務所内のシステム運用の業務負荷やコスト負担も軽減することが可能です。

URL : http://www.a-saas.com/

「クラウド会計ソフトfreee(フリー)」とは

freee はクラウド会計ソフトシェア No.1 の「クラウド会計ソフト freee」と「クラウド給与計算ソフト freee」を提供し、個人事業主の確定申告・法人の経理・給与事務・請求事務を中心に「自動化」と「バックオフィス最適化」を推進しています。

「クラウド会計ソフトfreee」は、2013年3月のリリース以来、ソーシャルメディア上で話題を呼び、すでに30万以上の事業所で利用されるサービスに成長しました。クラウド会計ソフトの圧倒的トップシェアを担い、スモールビジネスのバックオフィスのクラウド化を牽引しています。

またfreeeは、グッドデザイン賞受賞、Infinity Ventures Summit での Launch Pad 優勝、総務省後援の「ASP・SaaS・クラウドアワード ベンチャー大賞」受賞などの受賞歴を持つとともに、シリコンバレーの有力ベンチャーキャピタルやシンガポール政府系ファンドなど、グローバルな有力投資家より、チーム、プロダクト、ビジネスモデルを高く評価され、2012年7月の創業以来、累計17億円以上の資金提供を受けています。

URL :  http://www.freee.co.jp/

アカウンティング・サース・ジャパン株式会社 <会社概要>

  • 会社名 アカウンティング・サース・ジャパン株式会社
  • 設立 2009年6月
  • 代表者 代表取締役社長CEO 佐野徹朗
  • 本社所在地 東京都港区白金1-27-6 白金高輪ステーションビル 10階
  • 資本金 1,480,747,000円 (資本準備金1,150,247,000円)
  • URL : http://www.a-saas.com/

freee株式会社 <会社概要>

  • 会社名 freee株式会社
  • 設立 2012年7月
  • 代表者 代表取締役 佐々木大輔
  • 本社所在地 東京都品川区西五反田1-18-9 五反田NTビル7階
  • 資本金 1,756,200,000円(資本準備金含む)
  • URL :  http://www.freee.co.jp/

お問合せ

  • 広報担当 前村
  • E-mail:pr@freee.co.jp
  • TEL:080-8492-3804

引用元:税理士向けクラウド会計・税務・給与システム「A-SaaS(エーサース)」と 「クラウド会計ソフトfreee(フリー)」がデータ連携を開始 〜日々の記帳から税務申告までをクラウドで実現、手入力の手間を大幅削減〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

公認会計士ナビが転職をサポート!

公認会計士のための転職エージェント

過去の注目記事

  1. 本日、平成25年の公認会計士試験合格発表が行われました。 合格者のみなさま、まずは合格おめ…
  2. 公認会計士のための企業再生勉強会 第一部
    去る2013年6月15日(土)、山田ビジネスコンサルティグ(以下、YBC)様主催、公認会計士ナビ共催…
  3. IKP税理士法人・公認会計士・細田将秀/Misoca・代表取締役・豊吉隆一郎
    去る2016年2月26日、名古屋にてクラウド請求書サービス「Misoca(ミソカ)」を運営するスター…
  4. 印具 毅雄(ツバイソ株式会社 代表取締役 CEO 技術系会計士)
    来る2016年2月20日(土)に第5回・公認会計士ナビonLive!!in大阪が開催されます。 本…
  5. CaN Internationalオフィス訪問サムネイル
    みなさん、こんにちは、公認会計士ナビ編集部です。 公認会計士ナビでは、公認会計士のみなさんのキャリ…
  6. もし、ある日突然、あなたが所属している組織が事業を撤退することとなったらどうするだろう? かつて業…

更新情報

公認会計士ナビの更新情報は下記よりご購読頂けます。

follow us in feedly

公認会計士ナビをフォロー
公認会計士ナビ RSS

公式サービス

公認会計士のための転職エージェント

公認会計士ナビの人材紹介サービス

公認会計士ナビのスポンサー募集

会計事務所求人名鑑

スポンサー企業

公認会計士ナビは以下の企業様をはじめとするスポンサーにサポート頂いております。

あらた監査法人

株式会社エッサム

弥生会計

税理士法人平成会計社

ディスクロージャーのパイオニア 宝印刷

企業の経営支援コンサルティングは山田ビジネスコンサルティング

東京共同会計事務所

リンクパートナーズ法律事務所

企業の持続的成長を支援するエスネットワークス

海外進出支援のCaN International

管理部門支援のプロフェッショナル集団・Bridgeグループ

無料で使える請求書・見積書管理サービスmisoca

全自動の会計クラウドフリー お申し込みはこちら!

自動型クラウド会計ソフト MFクラウド

→スポンサー企業一覧

→スポンサープラン詳細

PR:会計士の独立に!

■税理士開業塾

税理士会業塾:公認会計士の独立支援

■JCBの法人・事業者カード

会計士の独立にJCB法人カード

ページ上部へ戻る